ワコムのペンタブIntuos旧モデルと新モデルの違いとは?適正がわかるようにしてみた!の巻

Pocket

ワコムのペンタブでIntuosシリーズがありますが、

旧モデルと現行モデル(新型モデル)があり、どう違うのか?が購入の際に気になってきますよね。。。

今回はその、

◆Wacom Intuosの旧モデル・新モデルの違いを明確にし、選ぶ際の適正がわかるようにしてみました。

※ちなみに私はIntuos旧モデル使ってるし、新モデルも描き味を何度も試してみています。新しいペンタブを新調するため、全てのペンタブをチェック中です 笑

ワコムIntuos 旧モデル 新モデル 違い

〜〜目次〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、Intuos旧モデルと新モデルの違いは7つ

❤︎2、Intuos旧モデルと新モデルの見分け方

❤︎3、Intuos旧モデルをあえて選ぶ理由があるとしたら

❤︎4、Intuos旧モデルと新モデルの性能・仕様比較表

〜〜〜〜〜〜〜〜

スポンサーリンク

❤︎1、Intuos旧モデルと新モデルの違いは7つ

❶ 筆圧レベル
❷ マルチタッチ機能の有無
❸ 読取精度
❹ サイズ
❺ ワイヤレス対応
❻ ショートカットキーボタンの位置
❼値段

基本的な違いはこの7つ。。。。

あとは、付属ソフトの違いなどです。

新モデルの筆圧は旧モデル(1024からドライバのアップデートで現在は筆圧2048レベル)の倍である、4096レベル

違いわかるの?ってなりますが、これ結構違います。
そして、ものすんごく描き味良くなりましたよ!

❷マルチタッチ機能とは、タブレット上がトラックパッドみたいな感じで、指でタッチして、ズームや移動などがそのままできてしまう機能。

新モデルにはない機能で、旧モデルの良い点。

これ、実は絵を描く際にかなり便利です。通常、上位機種でタッチバーやリングなどが付いててそれで対応してますが、このように直接タブレット自体にタッチ機能がついてるのは液タブ系の高額なクラスになってきちゃう。

ワコムの場合ニューモデルではIntuos Proからの採用になってます。

ただし、旧モデルでもIntuos Draw(CTL-490)には付いてないのでそこは注意。

❸読取精度とは、ペンを置いた時の位置情報の誤差を表すところなんですが、

旧モデルは、±0.5mm
新モデルは、±0.25mm

ただ、この違いは板タブだし、ほんの少しの数値差だし、そんなに重要ではない感じです。。。

実際描いてみてもその誤差に違和感は別に感じないし。。。

サイズは厚みも含めて、新モデルの方が少しコンパクトなのに、読取可能範囲(描画できるエリア)は変わらないので、少しフットワーク軽くなった。

例 Mサイズ
>210x169x10mm→200x160x8mm
(描画可能エリアは同じく152x95mm)

ワイヤレス対応は、新モデルだと、Sベーシック以外対応されてますが、旧モデルの場合、『ワイヤレスキッド別売り』という対応です。

基本的に絵を描く場合PCスペックなどによっても描きやすさ(遅延など)が変わってきますが、ワイヤレスよりUSB接続の方が感度が良い感じなのでワイヤレスはあまりおすすめに思わないのですが、ワイヤレスにしたい人にとってはここは重要かなと…

ショートカットキーボタン(ショートカットを割り当てられるボタン)の位置ですが、

旧モデルのキーと新モデルのキーは形と位置が違います。これで見た目でもすぐ旧モデルか新モデルかわかる。

使い勝手で言えば、描きながら押すには旧モデル型の方が個人的には押しやすいですが、ほとんど差はないかなと…

どちらでもサウスポーでも対応できる形状になってる。

これの詳しくは下記の▶︎❤︎2、Intuos旧モデルと新モデルの見分け方参照

あとは値段の違いですが、何故か旧モデルはそんなに安くなってない 笑

Intuos ベーシックSサイズと、Intuos Draw (Sサイズ)では、何故か旧モデルのが現在高い 笑

他のサイズでは新モデルのがちょっとだけ高いですが….これは性能が違うので当然なんですが….

なので

現在では、『Intuos Draw (Sサイズ)』を購入すると『損』になってしまいます

しかも、現在Amazonに在庫は1個で、中古品になってしまうので完全に損と言っていいかなと…おすすめしてるサイトさんもまだあるようなんですが、ここはご注意をば。

新モデルより性能が低い、Amazonでは中古品、その上値段が高い
これね↓

まぁ値段は時期やタイミングによっても変動するのでそこは都度チェックかなと,,,,

そしてこれは、あくまでもこれから購入するならの話です。

Intuosの旧モデルも、ペンタブとして十分活躍してくれる商品であることに変わりないことだと感じてますし、旧モデルがダメって言ってるわけではなく、

これから購入するなら新モデルのが利点が多いということです。

ということで以上がIntuosシリーズの旧モデルと新モデルの違いのまとめです。

❤︎2、Intuos旧モデルと新モデルの見分け方

これは簡単。

上記にもあるように、見た目だけですぐにわかります。↓

ワコムIntuos 旧モデル 新モデル見分け方
ワコムIntuos 旧モデル 新モデル見分け方

上図のように、ショートカットキーボタンが、旧モデルは左右に分かれてて新モデルは上部一列に繋がってます。

ボタンの形状と位置が違う

型番も違いますが、そこは紛らわしいので、見た目でチェックのが早いかなと….

❤︎3、Intuos旧モデルをあえて選ぶ理由があるとしたら

上記の通り、旧モデルは新モデルより筆圧が半分も低いのに、そんなに安くなってません。

なので基本的には、今ワコムIntuosの旧モデルを選ぶ、購入する意味はほとんどないと思う。

もしも、これからあえて選ぶ理由がある、意味があるとするなら、

◆ 筆圧が高くなくても『マルチタッチ機能』が欲しい

という場合なら良いかなと…(S、M、ミントカラーなどもあり)↓

▶︎Amazon▶︎ワコム Intuos Comic 【旧モデル】 Sサイズ ブラック CTH-490/K1

マルチタッチ機能はIntuos Draw(CTL-490/W0)にはないので注意。

それか、

◆3D用のが欲しい『ZBrushCoreソフトウェア付属』がいい

この場合も意味はあるとは思う。(結構高いけど笑)

ちなみに、3D用のは、Intuos 3D(CTH-690/K2)のみで、『ZBrushCore』という3Dスカルプトソフト(3Dモデルを作れるソフト)が付属される機種。

通常で『ZBrushCore』を購入するとそれだけで2万以上するので欲しい人にとっては意味があるのかなと。。。

新モデルにはない内容はつまり、

  • ZBrushCoreソフトウェア付属
  • マルチタッチ機能付

ということですね。。。

▶︎Amazon▶︎ワコム Wacom Intuos 3D ペンタブレット 3D制作モデル ブラック 3D モデリングソフト ZBrush Core (64bit) 無料ダウンロード可能 CTH-690/K2

それら以外は、新モデルIntuosシリーズの方が筆圧レベルも高く、描き味が断然良いので新モデルが良いかなと。。。¥。↓

▶︎ワコム公式ストア▶︎Wacom Intuosシリーズ ▶︎Amazon▶︎【Amazon.co.jp限定】ワコム ペンタブレット Wacom Intuos Smallベーシック お絵かきソフトウェア付き 黒 Androidにも対応 データ特典付き TCTL4100/K0 ▶︎楽天▶︎Wacom Intuos Smallベーシック

❤︎4、Intuos旧モデルと新モデルの性能・仕様比較表

最後に、Intuosシリーズ性能・仕様の比較表です。
画像をクリックするとAmazonでチェックできます。↓

種類  



旧モデル
Intuos
3D



旧モデル
Intuos
Comic



新モデル
Intuos
シリーズ

筆圧

 

2048
(※1)

4096

傾き検知

 

なし

ペン充電

 

不要

読取速度

 

133pps

?

133pps

読取分解能

 

2540lpi
(0.01mm)

0.01mm

読取精度
(mm)

 

±0.5

±0.25

ボタン
キー

 

4

種類  



旧モデル
Intuos
3D



旧モデル
Intuos
Comic



新モデル
Intuos
シリーズ

マルチ
タッチ
機能

 


IntuosDraw×

x

Android
対応

 

×

○(※2)

サイズ
mm(約)

S

210x
169
x10

200x
160
x8

M

275x217x
10

264×200
x8

描画エリア
mm(約)

S

152×95

M

216×135

ワイヤレス対応

 

オプション


Sベーシックは✖︎

種類  



旧モデル
Intuos
3D



旧モデル
Intuos
Comic



新モデル
Intuos
シリーズ

(※1)ドライバ最新アップデートにより有効。
(※2)OGTアダプタが必要。
旧モデルIntuos Comicと新モデルIntuos S,Mはクリスタ2年ライセンスDL可能。
旧モデルIntuos 3DにはZBrushCoreソフトウェア付属。
新モデルIntuos Sベーシックは1Corel® Painter® Essentials™ 6(スケッチ)、2Corel® AfterShot™ 3(写真加工)のどちらか利用可能。
全種両利き対応。

そんな感じで、これから安くて描き味も良いワコムのペンタブを購入したいとなった場合は、基本的にはニューモデル(現行モデル)がいいかなと。。

ワコムのペンタブ全種類網羅して試し、性能面も比較した結果としてのおすすめは
下記のページをチェックしてみてください。特徴別、目的別の適正もわかります↓

ペンタブの選び方がよくわからん、仕様項目の内容がわからん、という方は、下記の内容をチェックしてみてください↓

ペイントソフトはクリスタ(CLIP STUDIO PAINT)のDL版(公式サイトの永久ライセンス版)がお得↓

セルシス公式サイト
▶︎CLIP STUDIO PAINT PRO
▶︎CLIP STUDIO PAINT EX

ってことで、

楽しいクリエイトあれ!

しゃらんるあぁああああああ❤︎

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤色々やり散らかしております、宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

Twitter-REACH_rh Facebook-REACH_rh G+ -REACH_rh Insta-REACH_rh note-REACH_rh

YouTube-REACH_rh SoundCloud-REACH_rh PIXIV-REACH_rh CREATORS BANK_REACH_rh

関連コンテンツ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × four =