印刷物用のイラストで透明効果を使ってる場合の処置のあれそれについて

Pocket

 

今回はチラシ、パンフ、フライヤーなどなどの印刷物の挿絵、イラスト処理内部事情についてです

ベタ塗りタイプのものは別に問題ないのですが、透明効果を使った場合、想定外のことが起こったりしやすいですよね………

 

イラスト処理

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、挿絵、イラストのタイプ

❤︎2、透明効果を使ってるイラストは適正処理が変わる

❤︎3、媒体にあった表現と描き手の個性のバランス

❤︎4、透明の分割とPSD画像を使う場合の注意点について

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スポンサーリンク

 

❤︎1、挿絵、イラストのタイプ

チラシやパンフ、フライヤーなどの印刷物で使われる一般的なものはべた塗り&単略化されたわかりやすいもの、そして主張しすぎないかつ、その紙面の内容をよりわかりやすく、盛り上げる存在感のあるもの、

それが求められるものだと思う

 

なので基本スタンスとしては、

*べた塗り&単純化されたもの がほとんどだと思う

そしてその方が印刷データ作りの処理もしやすい

 

その他少し処理は面倒だけど

*透明度を使ったややアナログ感のあるもの も印刷技術が進化した今、少しづつ増えてきてると思う

 

イラストサンプル

私個人的には描くのは❸的なものが描きやすいけど、描いた後の処理は❶が一番扱いやすく、❸は結構扱いづらい上にあまり望まれないものだと思う笑

なので基本的には❷と❸の中間ぐらいのニュアンスで描くことが多い

どちらにしても透明処理をするのでややひと手間かかるのと、背景色とどう馴染ませるのかの適正も考える必要が出てくる

透明処理をするということは背景色が濃いカラーだと影響が出てしまう

 

がぼ〜ん

まぁこれだけなら背景をつけて作ればいいけど、挿絵の背景はジャマになりやすいので印刷物の紙面になじむような工夫もあればいいと思う

ただ、

❷や❸などの表現の場合、透明の分割統合や、ラスタライズ、アピアランスの分割などの処理がやや面倒くさい

そして予期せぬ不具合が生じる場合もある

わりかし繊細なんです笑

 

じゃ❶でやりゃいいじゃない と思うけど、

私てきには❶は描くことより機械てきな面倒くささがあるんです笑

その上描きたい方向性じゃない笑

綺麗にぴったり塗るってなんかつまんない笑

 

これは単に私のエゴで依頼主さんには関係ないし、見る方にとってはどうでも良いことなので、それを強く貫きたいというわけではないのですが、できれば❷や❸のニュアンスを残しつつ、使ってもらえるものにしたい

どうせ描くなら自分も楽しみたい笑

 

ってことで

❤︎2、透明効果を使ってるイラストは適正処理が変わる

で、透明処理にはいろいろある

*完全に画像化してしまう方法、
*透明効果を使っている部分のみを画像化してしま方法、
*分割して処理する方法などなど
…….

それは何ぞや?って方は、そのあたりの詳しくは下記のページに書いてますので参照ください ↓

イラレで透明部分の分割・アピアランスの分割・ラスタライズする

 

で、実際描いたものでその処理をするとその絵によってなんか変になるものがあったりする笑

透明効果の処理の色々

 

上の画像は、

イラレ内で直接ラスタライズ(画像化)
アピアランスの分割&透明の分割統合処理
輪郭のみアピアランスの分割処理をし、塗りの部分のみラスタライズ
フォトショPSD形式で透明を維持

などそれぞれしてみたものです

上記のようにそれらをjpgにするとそんな差がないように見えますが、

 

でもこれpdfで見るとかなり違います↓

pdfで見ると

画像化したものがひどい見え方です……..

解像度は高めで処理してもこんな感じw

pdfで見た時のものがそのまま反映されるとも限らないのですが、本当にこんな感じになってしまう場合もあるようです

 

そして何より、クライアントさんとはPCで開きやすいpdfでやりとりする場合が多いのと、制作した印刷物をpdfでネットに上げとく場合もありますよね、、

そうするとどちらにせよこの感じはまずそうです、、、、、

 

ただそれは同じ描き方をしてもイラストによって現れ方が結構違うんですよね….

ま、背景があってもいいイラストで細かい表現のものはフォトショで全部画像化してしまうのがはやいですが、

上記のような挿絵的で背景も透明なものでなおかつイラスト自体に透明効果を使っている場合や、輪郭、アウトラインを細いラインで表現してるなどはかなり影響が出てしまうので注意が必要。。。。。

 

イラレでラスタライズとフォトショPSDの画像化イラレでラスタライズとフォトショPSDの画像化 

上記のを見ての通り、線が薄くなって少しガタガタしてますねぃ…

画像はドット表現なのでどうしても少しこうなってしまうようです

 

*線・輪郭だけアピアランスの分割をして透明度のある塗りの部分だけをラスタライズするアピアランスの分割&ラスタライズ

上記のは左が線(輪郭)の部分だけをアピアランスの分割処理し、塗りの部分だけ(透明効果を使っている部分)をラスタライズ(画像化)する、というように部分的に処理を変えたものです

右は線のポイント数を上げ、太くし、単略化したものを左と同じ処理したものです

いろいろ試してみた結果、これが一番今回の描き方にマッチしてるようです

文字なんかも画像化は普通しないですがそれは文字がガタガタしたり色が混じって滲んで見えたりしないようになどの理由もある

線も同じく画像化するとガタガタが目立ちやすいので、線だけでも分けて処理するとややマシになるかなと。。。

 

つまりは線がはっきりしていて欲しくて単略化した小さいイラストでしかも少し透明効果を使うなら部分的に処理を使い分けた方が良い感じ

かなり複雑なイラストの場合は背景をつけて解像度をしっかり上げて全部画像化してしまうのがベストなようです

これってその人の描き方でベストは変わってくるので試してみると良いと思う

私もその時の描き方によって処理は変えたりしています。。。。。。。

 

 

❤︎3、その媒体にあった表現と描き手の個性のバランス

上記のことはこちら側の内部事情ですが笑、

そのチラシやフライヤー、パンフなどのメインの内容やイメージに合ってないとどっちにしても意味がないですよね、

挿絵はすごい小さくていいのに複雑なイラストにしてもミスマッチだし

ある程度その人の色を出して良いなら出した方がいいし

イラストが主役でない媒体に使う場合は特に何を求められてるかに耳を傾けなきゃなと思う

 

 

❤︎4、透明の分割とPSD画像を使う場合の注意点について

最後に、試している中でこれは要注意だなと思う点があったので書いておきます

透明の分割・統合処理ですが、これは何だか変な分割線が出てしまう 笑

分割線が出てしまう

上記のはそうでもない程度ですがものによっては耐えられないほど出てしまうんですよね..笑

透明効果を使ってるからってこれをやってみましたが合わないようですね笑

pdf表示のみ出るだけで問題ない場合もあるのですがどちらにしても何だか気持ち悪い笑

 

あと、背景の透明を維持する必要がある場合フォトショPSD形式でイラレに配置することも多いとおもう

これも何だか良くない感じになる場合がある

下図はそうなった画像です(ちょっとそれ以前に荒れてますが笑)

PSDの画像のフチに黒い影ができる

PSDの画像の塗りのフチに黒い影ができる場合がある

 

PSD形式は要するにレイヤーを完全に統合しないで背景を透過するので不具合がおこりやすいみたい

PSDは配置しないでくださいという印刷屋さんもありますよね,,,,,

 

PSD配置NGならそれはもうあきらめるしかないですが、ありなのにこうなってまうのはもったいないですよね

これってでもちょっとしたことで直る場合もある

フォトショでPSD保存するとき最後に互換性をどうするかのでチェック項目があるですが、これのチェックを外して保存すると直る場合もある
フォトショPSD互換性

デフォでは上記のように互換性を優先にチェック入ってるのでそれを外す

 

あと、レイヤーをそのまま一切統合しない方が綺麗に見える場合と、

背景以外結合した方が綺麗に見える場合がある

これって何を基準に変わるのか今のところランダムすぎてよく分からないんですが笑

私はフォトショで画像を調整する場合、濃度オーバーにさせないために最後にカラー変換しますが、そのレイヤーを結合した方が良いのかな?と思ってましたが、レイヤーそのままの方が綺麗に見えるケースも結構あるのです笑

PSD互換性

都度やってみて確認してから決めてます

 

とにかく

確認しながら適応してくのが良い感じでした、、、、、、、、

 

皆さんはどうしてますか?w

きっとそう言ったあれそれを防ぐためにもべた塗りでやる方が良いんでしょうねぃ……

 

ってことでとりとめもなくなってきましたが

楽しいクリエイティブライフあれ!

しゃらんるわあぁあああ❤︎

 

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

 

関連コンテンツ

\(`^`)b

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 1 =