Macの最低限やっておきたいメンテナンス(ピーラムクリア・エヌブイラムクリア・キャッシュ削除・セーフモード・アクセス権修復)

Pocket

2019.04.21 ⇅

Macの挙動がおかしくなったり、動作が重くなったり、、、、

それをそのままにしていると悪化していく一方で、結果Macに負荷がかかり、長持ちしづらくなってしまいます。

そんな中でAppleサポートさんに助けてもらったことなどもあり、最低限のメンテ、クリンナップは月に一度はしています。

その結果現在のMacはとても調子が良く、快適です。

ということで、そのメンテ、クリンナップ、の仕方をまとめてみました。

  • Macの動作が最初より重い・もっさりしてきた
  • 何となく調子が悪い
  • 何らかの不具合が出てきた
  • ネット回線が切断されやすい
  • ゴミ箱の中身を空にできない
  • 同じ動作を繰り返してしまう
  • 軽いカーネルパニックを起こす
  • 起動音が鳴らなくなった、または小さくなった

などなど様々な症状に効力を発揮してくれたりします….

もちろん本当に修理が必要な場合もありますが、軽い症状のうちにやっておくと良くなったり、クリーンに近い状態を定期的に保つことによって寿命を長くしてくれたりするので、ある程度知っておいた方が良いこととしてまとめておきます。

Mac クリーンナップ メンテナンス

そしてその前にまず最初に…..

Time Machine 機能で、Mac全体のバックアップをしっかりとっていることを前提に記します。まだの方はそれが一番先のMac使用準備かと思うのでそちらを済ませて下さい。

▶︎Mac Time Machine【音楽民のブルース】の、❤︎2、Mac Time Machine 内容、活用の仕方などについて を参照ください

※データの管理は自己責任として進めさせて頂きますのであしからずご了承下さい
<(_ _)>

〜〜〜Macメンテ・クリンナップ項目〜〜〜

♡1、キャッシュ削除

1-1、ブラウザのキャッシュ削除

1-2、ライブラリのキャッシュ削除

♡2、ピーラムクリア(PRAMのリセット)
・エヌブイラムクリア(NVRAMのリセット)

♡3、セーフモード(セーフブート)で起動

♡4、アクセス権の修復

♡5、その他注意しておきたいこと

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スポンサーリンク

♡1、キャッシュ削除

1-1、ブラウザのキャッシュ削除

放っておくと『ブラウザ』にもがっつりキャッシュが溜まり、Macでの動作がモッサリしてきますし、正しい新しい情報が反映されないなんてこともあり、ブラウザのキャッシュも定期的にクリンナップが必要。

まずとにかく『Safari』 を完全にクリンナップしたい場合、履歴もキャッシュも全部削除したいですよね、、、

それが一番すっきりします。(ログイン情報なども全て削除されるのでSafariでログイン状態を保っているだけのものがある場合はログインできなくなります。)


履歴のみ削除したい場合はこちらを参照ください↓
▶︎ブラウザの履歴だけ削除ってどうだっけ?の巻

Safari・ChromeのPC版とiPhone版で書いてあります↑

ということでまずは『キャッシュ完全全削除』の仕方↓

Safari>履歴を消去

safari履歴削除

下図のようなウィンドウが表示されます(以下、OSバージョンにより若干異なる)↓

サファリ履歴・クッキー削除②

消去の対象を選択↓

safari履歴・クッキー削除③

次に、開発>キャッシュを空にする↓

キャッシュを空にする

でSafaiのキャッシュ削除はOK!

1-2、ライブラリのキャッシュ削除

  • ゴミ箱内を空にできなくなったとか(ゴミ箱内に削除しきれないものが出てきた)
  • 使ってるアプリ・ソフトの調子が悪いとか起動が遅くなったとか、すぐ落ちるとか、などにも効果的(もちろん各アプリ・ソフトでの最適化も必要ですが)

各アプリ・ソフトを使ってるだけで、その不要なファイルがMac内にあっという間に蓄積していきます

それのクリンナップです。

❶ライブラリの不要なキャッシュは、Finder>移動>Optionキー>ライブラリ
移動を開いて、PCの optionキーを押す とライブラリが表示されます。↓

Finder>移動>Optionキー>ライブラリ

❷ライブラリを開くと、下図のように、『Caches』というフォルダがあります↓

Caches フォルダ-

その『Cachesフォルダの中身をゴミ箱に入れる』フォルダ間違えないでくださいね。)

それと、このやり方は以前Appleサポートの方に教えていただいたやり方で、私も毎月やってますが、

バックアップなどもちゃんとやって、自己責任の元にやってくださいね。。

❸で、ゴミ箱の中身も削除(何回も連続して削除→それでも削除しきれませんが、とりあえずできるだけ削除w)

❹削除を一通りしたら、Macを一旦システム終了し、Mac周りに繋いでるものを一旦全て抜いて、10秒ほど待つ。

基本的には上記の手順ですが、次に起動するときに、

『ピーラムクリア・エヌブイラムクリア』 もやり、ゴミ箱の中身を完全に削除しておく。

次に書きます↓

♡2、ピーラムクリア(PRAMのリセット)
エヌブイラムクリア(NVRAMのリセット)

Macが素早くアクセスできるように設定情報などをプチ記憶しておくメモリというのがあるらしく、その情報をリセットすることによって設定情報などの問題が起きた時などもピーラムクリア・エヌブイラムクリアが必要な場合が多い。

PRAM・NVRAMのリセットというやつです……..

何かちょっとした不具合の場合、『ラムのリセット』をすると改善されることが多いです。

注意点ですが、

Mac でファームウェアパスワードを使っている場合は、このキーコンビネーションを使っても何も起きないか、または Mac が macOS 復元から起動します。NVRAM をリセットするには、先にファームウェアパスワードを無効にしておいてください。

https://support.apple.com/ja-jp/HT204063

とappleさんに書かれています。

Mac が『macOS 復元から起動』ってなることもあるようなので、

『ファームウェアパスワード』を使っている場合は注意が必要です。

『ファームウェアパスワード』を有効にしている方で実行したい場合は、『ファームウェアパスワード』を無効にしてから実行した方がいい。。。

それを踏まえた上で、

ピーラムクリア(PRAMクリア)・エヌブイラムクリア(NVRAMクリア)、
(ラムのリセット)のやりですが、

Macの機種年代によって、やり方が微妙に違います。

主に、起動音が鳴るタイプと、鳴らないタイプに分かれます。

◆『起動音が鳴るタイプ』のピーラムクリア・エヌブイラムクリア

❶Macを一度終了してから、Mac周りに接続している全ての機器(バッテリも)を外し、10秒ほど待つ。

❷電源ボタンを押し、押したらすぐ、
『option+command+R+P』を同時に押し続ける

ジャーンって音が2回したらキーを離してO.K

◆『起動音が鳴らないタイプ』のピーラムクリア・エヌブイラムクリア

❶と❷は上記の場合と同じです↓

❶Macを一度終了してから、Mac周りに接続している全ての機器(バッテリも)を外し、10秒ほど待つ。

❷電源ボタンを押し、押したらすぐ、
『option+command+R+P』を同時に押し続ける

20秒後に手を離す(アバウトカウントでOK)

または、『AppleT2チップ』タイプが搭載されてるMacは、2回目のAppleロゴが表示され、消えたあとで手を離す。

『AppleT2チップ』搭載機種は、

  • iMac Pro
  • Mac mini(2018年販売モデル)
  • MacBook Air(2018年販売モデル)
  • MacBook Pro(2018年販売モデル)

搭載チップの確認はMac本体でもできます。

Mac画面の左上『リンゴマーク』>『このMacについて』>下にあるタブの『システムレポート』>左側の欄の『コントローラ』>『コントローラ情報』で確認できます。

2016年モデルは、『T1チップで起動音が鳴らないタイプ』ですが、その場合『20秒後に手を離す』でOK

で、起動したら、

上記でのライブラリキャッシュ削除してゴミ箱に入れ、削除できなかった断片が残っていると思うのですが、ゴミ箱の残りを削除すると綺麗に消える。

でキャッシュの削除・ラムのリセットはめでたしめでたし….

これらでMacの動作はサクサクしてくるはずですし、何かおかしい?ってことはかなりの確率で改善されるはずです。

スポンサーリンク

♡3、セーフモード(セーフブート)で起動

初代のMacちやんの危機の時に、セーフモードで起動して立ち上げて中身をアレコレしてなんとかしたことがあったんですがね、

基本的にセーフモードというのは通常の起動では立ちあがらない時などに別の方法で立ち上げ、問題を解決したい時に役立つモードでもあります。

あと、Macに蓄積された不要なキャッシュを削除してくれるのでMacのクリーンナップにはいいんですってw

『セーフモード』での起動のやり方は、

❶Macちやんのシステムを一度終了。

❷終了したらMacに接続してる全ての機器を外し(バッテリも)10秒待つ。

電源ボタンを押し(押したら離して良い)、shiftキーをリンゴマークが表示されるまで長押し。

リンゴマークが出たら勝手に自動で修復してくれますので、終わるのを待つ
(結構時間かかつ場合があるようです)

電源ボタン押す(押したら離してOK)↓

セーブブートモード

すぐにshiftキー長押し↓

セーフブートshiftキー長押し-2

右上に赤文字でセーフモードって表示される
あぽうマーク出たら離していい↓

セーフブート修復

修復が終わったら起動されるけれど、この状態はセーフモードってやつで立ち上がった状態で、いつもと違う立ち上がりかたをしてます。

なので、もう一度通常通りの立ち上げをします(普通に再起動する)

再起動したらもうそれで修復OK

内部の不要なキャッシュはすっきり削除されている

Macちやんの動作がやや軽やかふぉいふぉいになりますよ♥

♡4、アクセス権の修復

なにか失ったものを取り戻すみたいなワクワクする項目ですが笑
なんらかの要因でHDのアクセス権とかいうものが揺らぎます、それを修復します

===============
OS X EL Capitan 以降からは、Macちゃんが自動でやってくれるようになったので手動でやる必要は無くなりました!
ステキ!!!
=========

でも一応やり方は残しておきますw
スタンドアロンで旧OSなど使ってる方は参照ください↓

①Launchpad→その他→“ディスクユーティリティー” をクリックして下記の画面から、”Macintosh HD” を左から選択し、右下の “ディスク検証” をクリック

アクセス権検証01

②結果を見ると、今回私は下記のようなメッセージが出ましたので、その通り進みます(異常がない場合は何もせずにO.K,その他そのままアクセス権を修復出来る場合はする、メッセージに従う)

今回のメッセージは
『コンピューターを再起動し、Appleロゴが表示されるまで
Commandキーと Rキー を押し続けて下さい
OS Xユーティリティウィンドウが表示されたら
ディスクユーティリティを選択します』

となってました

指示の通りにします
(※ Command+R を使うということはバックアップHDつまりTimeMachineの助けを借りて修復するってことね……)↓

アクセス権検証02

③指示の通り “ディスクユーティリティ” を選択し、”続ける” をクリック↓

アクセス権修復01

④下記の画面になるので、“ディスクを修復” をクリック
(わたしはここでも確認のため、ディスクを検証してみました
すると下記の画面のように修復して下さいと出ました、その画面が下記です)↓

アクセス権修復02

⑤修復が終わったら、画面を閉じます
すると再起動ボタンが出ますので、再起動します↓

アクセス権修復03

⑥再起動したらもう一度 “ディスクの検証” をしてみました
下記のように”問題なし” と出たのでO.K↓

アクセス権修復終了

以上です

♡5、その他注意しておきたいこと

あとやはり写真データってかなり重く、蓄積すると負担になりますよね、、

  • iPhoto(最新のOSにはない) についつい加工した写真を貯めまくってしまうのですが、加工し終わったら外付けHDなどにセーブするなり円盤にバックアップするなりしてなるべく貯めないでマメに削除する方がフットワーク軽くなります
    (iPhoto のゴミ箱からも削除しとく)
  • DLした画像などもDL先(Finder の書類など)に知らない間に溜まりまくります
    なので、作業が終ったらこれ外付けHDなどにセーブなどのバックアップをした上で削除しておい方が軽くなります
    (※削除するとデスクトップ上にあるそのデータは全て消滅します)

あとノート型 Macちゃんの場合ですが…….
一応バッテリーは付けっぱでもいいと回答をあぽぅサポートの方にいただきましたが、やっぱり、

『充電されたら外し、使い切ってまた満タンまで充電し、また外す』 というのがベストです。

Macのバッテリーは 『まとめて充電して、使い切って』を心がけ、中をしっかり 『流動させる』ことが大事みたいです。

(私はそれを知らずに付けっぱでいたらバッテリーが肥大化してPCの内部を圧迫して壊れました笑 それ自体が不良だったんですが….)

では快適Macライフをば!!!

しゃらんるあぁあああああああ❤︎

Macは定期的にクリンナップしておくと長持ちします。ブラウザのキャッシュ、ライブラリのキャッシュ、ピーラムクリア、セーフモードでの起動、アクセス権の修復などやっておくと良いw

まずはとにかくTime MachineでHDDにバックアップ!

▶︎Amazon:
BUFFALO USB3.0 外付けハードディスク PC/家電対応 3TB HD-LC3.0U3/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

\(`^`)b

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤色々やり散らかしております、宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

Twitter-REACH_rh Facebook-REACH_rh G+ -REACH_rh Insta-REACH_rh note-REACH_rh

YouTube-REACH_rh SoundCloud-REACH_rh PIXIV-REACH_rh CREATORS BANK_REACH_rh

関連コンテンツ

Pocket