レンタルサーバーはどこがお勧めか?実際活用しているサーバーを紹介!

Pocket

2017.07.20⇅

今となっては独自ドメインサイト、ブログ、を個人が所有して個人の窓口を持つのがだんだん当たり前になってきていると思う

そんななかでこれからやってみたいけれど何をどうしたらいいいかわからない

またはサーバーはどこがいいの判断しかねている

という方がいましたら、参考になればと思い、今回おすすめサーバーについて書いておこうと思う

 

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、ズバリおすすめサーバーはエックスサーバーです!!!

❤︎2、さくらのサーバや他のサービスも確かにいいけど……

❤︎3、これからを考えると1個くらい自分のレンタルサーバーで経験した方がいい

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

❤︎1、ズバリおすすめサーバーはエックスサーバーです!!!

エックスサーバー

まず、最近改めてやっぱりエックスサーバーがいいなと感じた

それはなんでか?というと、

とにかく自動でできることが多く、つまりサポートが充実している

ということです

とにかく知識や経験が浅い人にとってもすんごく助かるはずです

 

私は全くの無知からエックスサーバーで始めましたが、これが他のサーバーだったら挫折していたように思う

ネットでも本でもエックスサーバーなら独学で行ける

 

以前は、さくらサーバも高スペックだのに価格が安いからちょと運営するなら、さくらサーバがおすすめだなと思っていた

でも使い続けているといろんな不具合などにも対応しなければならない

そのたび、やっぱりエックスサーバー便利

と実感してしまう…..

 

とにかくエックスサーバーは個人で運営するなら選択して後悔しないと思う

規模の大きなサイトでも表示速度に問題はないし、複数も運営できる

例えばブログとサイトとランディングページなんかを量産することも全然可能だし

 

逆に量産しないにしても、安心して使っていられる

それはスペックが高性能なのと、ほとんど初心者でもなんとかなるよう自動でできてしまうことが多い

そして管理画面も使いやすい

 

だからもし、これからサイトやブログを運営してみたいという方がいたら、

エックスサーバー&ワードプレス

この組み合わせがどう考えても良い

 

ワードプレスというのは運営を誰でもできるようにしてくれる素敵なツールです

エックスサーバーとワードプレスの黄金コンビによって運営者は素人でもすぐに運営できる

エックスサーバーはさくらのサーバやその他の一般的なサーバーよりやや価格が高いけど、

普段の精神的作業的時間的負担の軽減を考えれば損ではないと思える

この貧乏性の私でもそう感じます笑

 

ワードプレスの全自動インストール可能

データベースのバージョンアップも簡単にできちゃう

ドメインの設定・反映も早くて簡単

サーバーパネルがわかりやすく使いやすい

ファイルマネージャーから直接アップロードできるのはもちろん、そして見やすい

で、

サーバーに置けるマルチドメインの数、

サイトの表示速度&大量アクセスへの耐久性、

ワードプレスを置ける数、

サーバーの容量、

サーバー自体の処理能力、

サーバーの問題解決能力&対応能力

 

など、どれを取ってもかなりの余裕がある

 

 

❤︎2、さくらのサーバや他のサービスも確かにいいけど……

でやっぱりさくらのサーバもかなり魅力的な内容ではあると思う

とにかく高スペックなのに安い!

だから、知識も十分にあり、慣れてる方にはおすすめです

 

でも……….やっぱりこれは初心者には扱いづらすぎるとおもう

いちいち手動で対応・工夫・確認・実験・調査をしなければなりません

だから勉強にはなるのですが、思わぬとこで思わぬ時間を取られ、結構やられます笑

ワードプレスの自動インストールも結構一癖あるし,,,,,
(さくらのサーバの公式クイックインストールの通りやったらまずうまくいかないw。。私は4回目くらいでやっと最速で簡単にできる方法を間違いがきっかけで偶然自力で見つけました。2年くらい前まではネット上にもストレートにできる自動インストール方法がヒットしなかった笑)

 

あと、はてなブログやライブドアブログなんかも本当に良いとおもう

めんどくさいやる必要のないことをしなくて良いから合理的だし、また、独自のコミュニティを活用出来る

はてなブログは私も運営してみたことがあるのですが、ログのアクセス数が伸びるのが圧倒的に早いです

Fc2やブロガー、seesaaとかの倍以上近く、そして新規独自ドメイン&レンタルサーバーの組み合わせよりも2倍くらいはあると感じました

いやかなりアバウトなアレですが、とにかくなんだろう?

離れ小島でひとりぼっちで独創的に0から始めるのと、集落の中に他者の存在に敏感で時に好意的な街でやるのとの違いのようなものがある

だからとにかく早く認知されたいのであればはてなブログから始めるのもいいと思う

 

でも、結局そんな居心地のいいはずの場所からワードプレスに引っ越す方も少なくない

それはやはりそれなりの縛りがあるし、特有のリスクもあるからだ
(土地自体は他人のフィールドの世界で、つまりそのルールに従わなければならない)

そして何と言っても初心者でも自分でカスタマイズが比較的楽な自由度はワードプレスは高い

長い目で見れは自分の土地を用意してオリジナル広場で繰り広げてオリジナル地盤を育てて固めていけることの方が面白く感じる

そしてそれって結構月日が必要になってくる

だから早めに、思い立った時にもうとことんオリジナルでやってみる価値はあるように思うのです

 

 

❤︎3、これからを考えると1個くらい自分のレンタルサーバーで経験した方がいい

で、1つでもオリジナルサイトが育っていれば、いくらでもはてなでもライブドアでもwixでも多用して連携していける

独自サイトを育てるのはかなり何年も時間がかかるけど、他のサービスを複数使うのはいつでも出来る

もしかしたら、一人に携帯電話・スマホが当たり前のように、一人に1サイトというのも当たり前な時が来るのかもしれないともふと思う

どちらにしてもこのネット世界は蓄積型の世界なので先人が有利

だから思い立った時がその時と思って是非楽しみながら自分の窓口を構築してみてほしいと思う

 

ズバリおすすめレンタルサーバーは

エックスサーバー ですw

 

ってことで楽しいサイト構築ライフあれ〜〜!

しゃらんるわあああぁあ❤︎

 

独自ドメインやサーバー、サイト、ブログについて知っておいた方がいいこともまとめてあるのでチェックしてみてください
独自ドメインブログで窓口を広げるために知っておきたいこと

 

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

 

関連コンテンツ

\(`^`)b

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + eight =