『イラレでロゴなどを縮小拡大するとパスの太さも変わっちゃうよね』の対処法

Pocket

 

イラレ ( illustrator ) でロゴなんかを作ってる時、それを小さくしたり、大きくしたりする時あると思うのですが、

『いちいちパス (線・アウトライン) も太くなったり細くなったりしてやりづらい!』

ってなったりしてませんか?

今回はそうならないようにする設定などについてです。。。

 

パス潰れた!?

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜

❤︎1、イラストレーターでロゴマーク等を縮小拡大するとパスも太くなったり細くなったりするから……..

❤︎2、拡大縮小するときは “環境設定で線幅と効果も拡大縮小にチェックを入れる”

❤︎3、ただし作業内容に合わせて “設定は戻しといた方が良い”

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

❤︎1、イラストレーターでロゴマーク等を縮小拡大するとパスも太くなったり細くなったりするから……

illustratorでのロゴマーク等製作や、引き継いで作業するときなんかの時に、縮小したり拡大したりするとパス(輪郭線的なあれ)まで太くなったり細くなったりしますよね

だからバックアップしたらパスもアウトライン化してしまうのもありとは思うのですが、まだしない方がいい時も多いですよね、、、、

デザイン自体変えなければならないとかの場合アウトライン化してしまったら編集できなくなるのでバックアップしてたとしてもやや面倒…..

 

パスのアウトライン化は、
オブジェクト>パス>パスのアウトラインでできる)

イラレパスのアウトライン化

 

でも、単純な設定で改善できるのでその設定でやった方が良い時も多い…………

 

 

❤︎2、拡大縮小するときは “環境設定で線幅と効果も拡大縮小にチェックを入れる”

拡大縮小が必要で、パスが太くなったり細くなったりする時は、

線幅と効果も拡大縮小されるように設定できるので、その設定にしておく方が便利

 

Illustrator>環境設定>一般で、

illustrator-kankyosetting-min

 

一般>線幅と効果も拡大・縮小にチェックを入れる

環境設定>一般>線幅と効果も拡大・縮小

 

すると拡大縮小しても対応してくれる

 

 

 

❤︎3、ただし作業内容に合わせて “設定は戻しといた方が良い”

そうです、でもこの設定は拡大縮小したら、戻しといた方が良い

なぜかというと作業を引きついだ場合などは特に、パスがアウトライン化されてるかどうかがわかりづらくなってしまうから…

ま、チェックすればわかるんですけど、作業中にもすぐわかる方が認識しやすい

 

表示>アウトラインで、アウトライン化されたものがわかるようプレヴューしてくれるんですが……outline-min

 

どっちみち納品する際、線だけ(パスだけ)の塗りがない線の場合、アウトライン化しておく方が無難なので、チェックしやすく、現状をわかりやすくしておける設定の方が安全ですよね,,,,,

 

そんな感じです

 

 

ってことで楽しいクリエイトあれ!

しゃらんるわあああぁあ❤︎

しゃらんるわあああぁあ❤︎

しゃらんるわあああぁあ❤︎

 

知りたいのは答えではなくて答えを出せる公式

仕事を依頼する場合と依頼される場合について思うこと

 

\(`^`)b

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤色々やり散らかしております、宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

Twitter-REACH_rh Facebook-REACH_rh G+ -REACH_rh Insta-REACH_rh note-REACH_rh

YouTube-REACH_rh SoundCloud-REACH_rh PIXIV-REACH_rh CREATORS BANK_REACH_rh

 

関連コンテンツ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 − 5 =