チューニングの重要性


 

チューニングの重要性は言うまでもない感じですが

例えばリハスタでは何回くらいチューニングしますか?

LIVE では?

私は最初に一回したら3時間のリハでもそれでおしまいって時がありましたが….

個体差はあるにしても

かな〜り音狂いますよね?

 

 

チューナー_

 

 

項目〜〜〜〜〜〜〜〜

♡1。とある驚き

♡2。フレットレスは開放弦が方位磁石

♡3。開放弦の音階を一発で覚えるゴロ

♡4。クリップチューナー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

♡1。とある驚き

 

以前ライブで

チューニングが異常に狂ったまま演奏しているバンドがいて

とてももったいないなあぁと つくづく感じたことがあり、

自分もちゃんとチューニングしようそうしよう

と、マメにチューニングするようになったのですが……..

 

LIVEでは自宅で練習する時よりも

はるかにチューニングが狂いやすいのに驚きです

 

最初にチューニングしたのに違和感を感じ、

2曲め前に確認すると……….

 

Σ(꒪◊꒪ )) ?Σ(꒪◊꒪ )) ?Σ(꒪◊꒪ )) ?

なんとメタメタに半音以上狂ってました……………

さっき合わせたばっかりや〜んイヤンもぅ

せめて3曲くらいもってよぉ〜〜

みたいな….

 

 

もちろんその現場によって違うのですが

LIVEでは照明の熱や、密閉された環境で

湿度・温度が局部的に異様に上がっていたりして

通常の環境よりダンゼン狂いやすいようです

 

しかも通常より自分の音をモニターしずらいので

そのズレに自分は気付きずらい

しかしお客さんにはまる聴こえ

というバッチリ恐ろしい構図です

v( ‘Θ’;)v( ‘Θ’;)v( ‘Θ’;)v

 

あんまりにもチマチマといちいちチューニングするのも確かにカッコ悪いし

流れを悪くする場合もあるし、

逆に狂ってようと関係ないでござるよPUNKスピリット!

って方が潔いイメージがありますが….

 

私はあえて潔くチマチマチューニングしたいなと笑

 

イエ〜〜〜イ! ダイブするぜ〜〜

しかし楽器はちゃんとスタンドにしっかり置いてからだぜ 

服をぶわっと脱いだぜ

しかし正座してチマチマたたむぜ みたいな 笑

 

熱狂はしても

ヘドバンは決してしないんだぜ みたいな
(しないというより出来ない…頭痛くなるもん)

 

という守りに入った姿勢にございますw

ま そんなところです

(‾ェ‾)v

 

 

 

♡2。フレットレスは開放弦が方位磁石

 

そしてフレットレス……….

チューニング狂ってるともう完璧に遭難でしょう

現在地不明状態です

 

だってフレットレスはチューニングあっててもピッチびしゃっと来ません

だから開放弦を頼りにというか

開放弦の響きがピッチの方位磁石的存在なので

その方位磁石が狂っていると

当然遭難ですよ ええ

 

なので

開放弦が相対的な音の真実でなければなりません

そのためにも

チマチマチューニングはやはり大切です…..

 

 

 

♡3。開放弦音階を一発で覚えるゴロ

まあこれはすでに皆さん覚えるまでもなくかと想いますが,,w

開放弦音階覚え方-3-2

 

6弦ナチュラルチューニングでは6弦から(低い音から)

E⇒A⇒D⇒G⇒B⇒E 
ミ⇒ラ⇒レ⇒ソ⇒シ⇒ミ

となりますね

これを

===========================
家出するなら耳鼻咽喉科♡
EAD                G B E
==========================

とすると一発で脳裏に焼きついてよいですよね♡

ベースも音の並びは基本的にはギターと一緒ですので

どうせなら6弦で焼き付けときましょうw

私も弦楽器やりたてのとき、これで覚えましたよ

 

たしかギターマガジンに載ってたんです

ベースマガジンかな?

(すまみせん記憶が定かでなくそれが記載されていた元祖さんを引用出来ませんが
リットーミュージックさんだったと想われます……
そしてその記事を書いていた方(ミュージシャン)もおそらくあの方だったはず?
という具合に定かではないのでここでは書きません<(__)>

リットーミュージックさんにはサンレコ、ベーマガ、ギタマガなどその他の音楽本で私は本当にお世話になってきました,,そこから気付き、学び、遊び、ヒントを得てきた一人です そんな方も他に沢山いらっしゃると想います
常に音楽民に良質な情報をしっかり与え続けてくれている貴重な情報源ですので万が一知らなかった方は是非チェックしてみて下さい)

 

 

 

 

♡4。クリップチューナー

 

そこで気軽に素早く軽々しくふぉいふぉいチューニング出来るのが理想です

なのでクリップチューナーが欲しい!

どのあたりがいいのか調べてみましたよ

 

あまりにも沢山あるので

私の好みでの条件をつけて絞ってみます

 

☆選ぶにあたってのポイント

=============

使い安い

*フラットチューニングも出来る

デザインがシンプル

軽くて小さい

見やすい

================

この辺さえおさえてあれば

みなさんもよいですよね?

 

私の場合は曲によって半音下げなどもあるので

フラットチューニング出来ることは外せません

なくてもいいLIVEの時ももちろんありますが

とにかく私は1つで全てO.Kってのが好みなんですw

ですのでこの辺は必要ないって方も多いかもしれません

で、逆にベース用とかギター用とかのチャンネルがあるもの、

ないものもありますが、私はその辺どうでもいいので

今回そこはスルーしてます笑

普通のクロマチックでぜんぜんいいので….

 

…….ですが全てを網羅してるのは限られてきますので

比較しながらその中で近いものを探してみました

 

 

 

☆クリップチューナーピックアップ

 


KORG AW-3G BK PitchHawk-G ¥1,580
自由な角度調節と見やすさがステキ
測定制度:±1セント以内
基準ピッチ:436~445Hz
フラットチューニング:有り
質量:32g
電池:8h

 

 


KORG pitchclip ¥1,640
シンプル機能&コンパクトかつ軽量なボディで
とにかくフットワーク軽やか
測定制度:±1セント以内
基準ピッチ:?
フラットチューニング : なし
質量:18g
電池:17h

 

 


KORG Sledgehammer ¥1,970~
操作しやすいシャトル・スイッチ
&見やすい&コンパクト
測定制度:±1セント以内
基準ピッチ:436~445Hz
フラットチューニング:有り
質量:25g
電池:8h

 

 

 

 

KORG クリップチューナー
Sledgehammer Pro SH-PRO コルグ SHPRO

価格:4,320円
(2015/7/14 20:54時点)

操作しやすいシャトル・スイッチ
±0.1セントの超高精度チューニング
高いホールド感と柔軟性を兼ね備えた
クリップ構造
測定制度:±0.1セント以内
基準ピッチ:436~445Hz
フラットチューニング:なし
質量:28g
電池:14h

 

 

 

私の中での条件を満たしているのは

PitchHawk-G と  Sledgehammer で

好み的には PitchHawk-G がステキ♥

 

でもとにかくささっとノーマルチューニングだけなら他の2つも

とてもいいかなと……..

で、感覚でさぐっていきましたら全部KORGでした笑

 

クリップチューナーはチューニングのダルさを解消してくれそう

なんせいちいちシールドを出してつなげなくてもサクッと出来て

ちゃんとチューニングしそう笑

以前は本体にチューナー付いてるアコギなんかはいいよなあなんて思っていたもんです

 

フレットレスは解放源の音を頼りにする部分もあるので

チューニングは本当に大事です

次のLIVEまでに装備しておきたいものの一つです
(いつになることやら………….)

 

いやぁ ほんとは

私自身が一番チューニングが必要なようです

ネジもほとんどとれちゃいましたし

この激務期間が過ぎたら少し自分自身もリペアしたいと想っております

(´-`).。oO((

 

では よいチューニングライフをば!

しゃらんるあぁああぁあ❤️

 

最後に音階や理論を楽しく学べる本をまた紹介しておきます

 

 

スポンサーリンク

合わせちゃうぞw(‾ー(‾ー‾) ー‾)v

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + 10 =