ベースとドラムとの絡みが面白い曲


 

ベースはベース単体で考えるより、バスドラとベース、ドラムとベース、

メロとベース、全体とベースで考えると面白かったりする

 

もちろんソロベースもかっちょいいけれど……

 

今回は、ベースとドラム、リズムが共犯者的な表現で成り立ってるのってかっちょいいな、

バスドラとの絡みにスパイスがあったり、バスドラとの一致で存在感を出してたり、全体のリズムアプローチにフックがある曲ってやっぱりかっちょいいなというそんな曲を集めてみましたw

 

おなじみの曲もあるかとは思いますが、そのリズムとベースの絡みを意識して聴くとまた違った発見もあったりするので、

そこに注目して聴いてみると面白さが増すと思う

 

BASS&Dr-min

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、曲全体のリズムとベースの絡みが面白い曲

❤︎2、バスドラとベースの一致が心地よい曲

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

❤︎1、曲全体のリズムとベースの絡みが面白い曲

ベース単体でトリッキーなわけではないのにベースがお見事!って曲、その時の気分とかによっても感じ方は違うのですが、

これはやはりかっちょいいな思う

*エゴラッピンの “カサヴェテス”(M.09)

うっかりすると自分がどこにいるかわからなくなる拍子w
テーマ部はしっかりメローでまたステキ

 

ベストラッピン 1996-2008

新品価格
¥2,570から
(2016/5/23 07:25時点)

 

 

 

*YOUSSOU N’DROUR(ユッスー・ンドゥール)の“Koch Barma” (M.16)“Toxiques” (M.06)

アフリカンテイストで全体のアレンジが大陸を感じる

打楽器のアプローチがFunkRock系とは全く違うのでかなり勉強になるし、単純にとても心地いい

 

ベスト

新品価格
¥1,080から
(2016/5/23 07:26時点)

 

 

 

 

*ボブ・マーリーの “Get Up,Stand Up”(M.07)

レゲエもリズムアプローチにノセられますよね、レゲエといえばボブ・マーリーでしょうw

私が初めてボブ・マーリーを聴いたのはバンドを初めてそんな経ってない頃、ミルク?だっけな?そんな名前のアパートを改造したモロに音が漏れる練習スタジオがあったんですが笑 そこのカフェ的なとこでずっとかかってて、なんだかよくわからないけれど超絶好き!!!ってなってはまったのでした笑

レゲエは基本的にはテクニカルなフレーズではないので、感覚を磨くのにとてもいい

 

Live!

新品価格
¥750から
(2016/5/23 07:27時点)

 

 

 

*OHIO PLAYERS(オハイオプレイヤーズ)
のFIRE(M.04)

日本人には出せないような泥臭い粘りのあるグルーヴを感じてしまう

こういったFunk系のリズム隊のバンドってもう最近いなくなったように思うのですがなんか中途半端に懐かしいです笑

これもやっぱりタイトでテクニカルとは違うイメージ

なまりがあってグルーヴ感がある感じ

 

ベスト・オブ・オハイオ・プレイヤーズ

新品価格
¥5,800から
(2016/5/23 07:31時点)

 

 

 

*ハービーハンコックの“Mercy Street” (M.02,原曲はPeter Gabriel)“Thieves In The Temple”(M.08,原曲はPRINCE)

ハンコックがいろんな曲をカバーしたアルバムなんですが、この完成した塊を聴くと “極めることの強さ” って問答無用で無敵なんだなとつくづく感じてしまう

繊細で当然タイトで洗礼されてる感じ

メンバーも有名な方ばかりみたいね………………….

Bass:デイヴ・ホランド(Dave Holland)
Dr:ジャック・ディジョネット(Jack DeJohnette)
tenor Sax:マイケル・レナード・ブレッカー(Michael Leonard Brecker)
Gr:ジョン・スコフィールド(John Scofield)

 

ザ・ニュー・スタンダード

新品価格
¥4,480から
(2016/5/23 07:32時点)

 

 

 

 

*POLICEの “Walking On the Moon” (M.06)

やっぱりこの曲も外せないかなと思う
この浮遊感のある組み合わせはSTINGの生んだものの中でも究極にシンプルでかつ強烈な存在感でこの曲なしにSTINGは語れない気もする

そして、ドラム、コープランドのアプローチが更に独特な空間を醸し出す重要な位置にいると思う

例えばSTINGのベースのアプローチに対してそのアプローチをここまで生かせるドラマーってあんまりいない気がする

多分手数多くして埋めたがると思うんです

ギターも普通の感覚の人なら歪ませたり弾きまくって間を持たせられないと思う笑

2人ともSTIINGにあーだこーだ言われて抑圧されてたんでしょうけれど笑

 

Reggatta De Blanc (Dig)

新品価格
¥567から
(2016/5/23 07:33時点)

 

 

 

 

❤︎2、バスドラとの一致が心地よい曲

バスドラとベースがドンピシャなのもやっぱりとにかく心地いい

*レッチリの“Aeroplane”(M.02)
現代のベーシストでレッチリのフリー聴いたことない人ってあまりいないと思うけれど、やっぱりこのAeroplaneって曲は全てがかっちょいいと思いませんか?笑

で、ドラムのチャドスミスも私はすっごい好きなんですが、フリーとの一致感というかドンピシャ感がハンパない気がするのです

この曲ってベースはもちろん当然かっちょいいんだけれど、バスドラとベースのビッタリ感がザワっとするくらいかっちょいい

このドラムのパタンって基本は ドンタトドンタ ですよ?これヘタするとベッタベタな8のダサイ感じになってしまいそうなとこを笑

ベースとの絡みで16がうねるようなグルーヴ感を出して、バスドラに耳を傾けてみるとますます心地いい

iTunesのAeroplane(M.02)の0:37あたりからのAメロパタンがわかりやすいかもしれない

 

One Hot Minute

新品価格
¥725から
(2016/5/23 08:23時点)

 

 

 

*DEEP RORESTの“Computer Machine”(M.04)

これは打ち込みなんでしょうけれどベーストラックとバスドラの一致頭を強調したグルーヴ感、その組み合わせにどうしてもノセられてしまうw

ドンターン ストドントンタト のバスドラってベースのゴースト的に聴こえさせるのにも合うし、頭を強調するのにもいいし、かなり使えるキックだと思う

 

ミュージック・ディテクテッド

新品価格
¥1,630から
(2016/5/23 08:22時点)

 

 

 

*THE POLICE の “Shadows in the Rain”(M.10)

これまたPOLICEですが笑
POLICEってベースとドラムの絡みが超個性的でバスドラとベースをあえて一致させないパタンが多いかと思うのですが、この曲はやや一致気味にトリップさせてくれる

当時日本公演でこの曲を演るとSTINGキャーキャー系の日本人はついてこれなくてどう反応していいかわからなくて戸惑ってたらしいし、この曲好きって知り合いは今のところいないけれど笑

私はもんのすんごく好き

後から別アレンジであっさりわかりやすくしたものを出してるけれど、こっちのが全然いい

これってやっぱりギターボーカルには出せない産物だと思うし、

ファンとしては他では聴けないなくさないでいてほしい部分でもあるんですよね……….

ま、STING,POLOCEの場合、全ての曲が他では聴けないものであるように感じる

STINGのセンスも当然ずば抜けてるんでしょうけれど、ドラムのコープランドも変態に近いほどすごい天才感覚のドラマーだと思うんです笑

同じようなドラマーは他に思い浮かばないもん

なんというか、グルーヴィって感じでは決してないと思いません?笑
テクニカルとも違うと思う。。。タイトな感じも全然全くしない笑

だのに、なんでしょうこのザワザワくるハイハット感とかベースとの絡み方

このリズム隊は奇跡に近い組み合わせだと私は感じています

このアルバムは結構ポップで聴きやすいし
ベースはアップライトベース音を重ねてたりしてよく聴くとどんどん面白いとこが見えてくるw

 

Shadows In The Rain (2003 Stereo Remastered Version)

新品価格
¥250から
(2016/5/23 08:22時点)

 

 

 

そんな感じで思いつくまま並べてみましたが、、、 いいな、このリズム、ベースいいな、と思ったらじっくり他の角度で聴いてみるのも面白いかなと思うんですよね

 

皆さんも是非ナナメ見してみてくださいw

 

REACH_rh // Discography (CD アルバム解説ページ)

REACH_rh //楽曲使用権が購入できるページ(AudioStock)         

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

Rh.jampjもどうぞ宜しく♥

 

スポンサーリンク

\(`^`)b

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 12 =