音楽配信販売できるサービスはどこが良いか?

Pocket

2017.06.12⇅

 

今無数の様々な音楽配信サービスがありますよね

で、音楽民がそれらのサービスからは配信するならどこが良いでしょうう?

というのを考えてみました

 

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、配信ストアのほとんどに対応している tunecore JAPAN

❤︎2、登録管理費をかけないで配信販売できるサービス

❤︎3 、note で販売はチャレンジしやすい

❤︎4、目的別に選択する

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

❤︎1、配信ストアのほとんどに対応しているtunecoreJAPAN

http://www.tunecore.co.jp

===================
シングル¥1,410(税抜)/年〜、アルバム¥4,750(税抜)/年〜、リングトーン(着信音)¥1,410/年〜
売り上げは100%アーティストへ
最短2日で配信
iTunes Store、Apple Music、amazon music、レコチョク、LINE MUSIC、Spotify、AWA、OTOTOY、スマホでUSEN、など他、ほとんどの配信サービスに対応している
================

純粋にしっかり音楽の配信販売したいなら絶対候補に上がってくるサービスだと思う

例えば

Amazon委託販売だと、
年会費¥9,000
売り上げは販売価格の60%

iTunesの場合
個人が直接契約することはできないので、仲介業者を通してのこととなる
その仲介業者は無数にあるけど割高で結構黒い笑

などになってしまい、それだったらそれらすべてと連携できるtunecoreJAPAN がお得に感じる

 

他の業者から比べたら圧倒的に両親的だし、アルバムだとして
“年間¥4,750” で管理してもらえるのはすごいことだと思う,,,,

そしてやっぱりこれから売り出そうという意気込みやしっかりリリースしていくスタミナがあるのなら絶対的にお得であると思う

 

 

❤︎2、登録管理費をかけないで配信販売できるサービス

ただ、登録して販売スタンスを構築するだけなら費用無料でもできちゃうのも確か,,,

例えば

BASE
無料でネットショップをオープンして販売できるシステムを活用するという手もある

売り上げは申請して振り込まれる形になるのですが、
*決済手数料・振込手数料( ¥250 )・2万円未満の場合事務手数料¥500
を差し引いた金額になる

決算手数料とは
3.6%+¥40 (クレジットカード決済/コンビニ/銀行)
または、
後払い決済6%

となる

だから2万以上貯まってから振込み申請した方がお得でしょう..

で、後払い決済で6%しか引かれないんです

これはかなりどこよりもお得な感じ

 

そして
note
もちろん登録無料でコンテンツを販売できる
つまり音楽配信販売できる

¥1,000以上売り上げが貯まったら振込み支払い申請できる
*決済手数料 ( クレジットカードなら売り上げの5%,携帯キャリア決済なら15%,継続課金マガジンの場合は20% )
利用料(引き出す代金から決済手数料を引いた残高の10%)
振込み手数料 (¥250 )がかかる

つまりやり方によって違ってくるけれどBASEの方が利益率は高い感じ

私は最初、noteは活用してる方が多いので、あえてBASEでやってみようかとも思ったのですが、完全なネットショップスタイルよりも気軽に運営できるnoteをまず活用してみようという感じでnoteを初めて見ました 笑

でも販売したいものが充実してしっかりある場合はBASEが向いていると思う

BASEはネット店舗的な意識の方に向いていて、完全に販売が目的の場合お得です

noteはややブログやsns的な感覚でも活用できるようになっててもっと手軽で交流しながらそれを楽しみながらというイメージ

 

試運転したい、売り上げよりまずは知名度や信頼を積み上げていきたいというスタンスなら、より手軽に始められるnoteも良いかと思います

ただ、すでに知名度があり、完全に販売に徹したい、または音源ファイル的なものだけでなく物販がメインなどであればBASEの方が他との差別化にもなるし、利益も上がる印象です

 

 

❤︎3、noteで販売はチャレンジしやすい

noteは特にオリジナル商品を他者と交流しながら販売するのにとても便利

そして、noteは自動クローズドエリアを手軽に作れる

例えばLIVE写真や、LIVE動画などを販売したい、と思った時、そういったデジタルコンテンツの場合販売するのはオープンページだと代金を支払わなくとも簡単によっこできてしまう

代金を支払わないと開けないページを自動で作れるのはかなり便利

例えばそれは自分のサイトでもできるけれど、 システムを作るか、“振り込まれたことを1件1件確認してからパスワードを知らせる” ということになると思う

そういった全行程を自分自身でやることになるのも結構手間になってしまうですよね

そしてシステムを作るのもやや面倒ですよね……

 

で、noteであれば

支払手続きをしたら自動でそのページを開けて、その中にDL先のパスワードを記載しておけばいいだけ

DL先は無圧縮のファイルを fire storage で

なんてことも簡単にできちゃうし、画像に至ってはクローズドページを開いたらそのままドラッグしてもらってもいいかもしれない

そういった “自動システムの力をかりる”

というのは活動時間を確保するために地味に活用しておきたいとこだと思う

 

もちろんすぐには成果はでない、信頼&知名度がなきゃ利益には結びつかないけど、それは何を土台にしても同じことだ

 

何にしても、無数に選択肢がありすぎてどうすればいいか?となりやすいけど、始めやすくよりハードルが高くないとこから初めて見るのもいいなぁと思うのでした,,,,,,

ということで私はnoteを活用してみてるのですが、良いタイミングがあれば音楽配信やデジタルコンテンツを販売してみようかなとほんのり思ってます

 

 

❤︎4、目的別に選択する

上記のようにそれぞれ特性がある

*音楽配信販売のみ本格的にしたい場合は
tunecoreJAPAN

*グッズも交えてオリジナルネットショップとして本格的に販売したいなら
BASE

*クローズドページを活用しつつ、気軽に交流しながら販売も交えていきたいなら
note

 

といったところでしょうう

 

まず無料で始められるサービスから負担を減らして進めていくのが面白い気がする

ってことで楽しいデジタルコンテンツライフあれ!

しゃらんるああぁあ❤︎

 

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

 

関連コンテンツ

\(`^`)b

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + 6 =