遊びは仕事、仕事は遊び?

Pocket

 

ジョイナス!

遊びゴコロは大切だ?

 

仕事は楽しくはないもので大変で苦痛なもの、お給料はガマン料w

ってか  “やらなければならないこと”  は全部苦痛 笑

休日のために全てがあり、平日は死んでいる

 

などなど、そういう感覚ってどこかにありませんか?

皆さんはどんな感じ?w

 

働き方

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜

♥1、『ヌルいヤツ』

♥2、思考は月日や環境・経験によって化ける

♥3、『仕事じゃないんだからちゃんとやれよ!』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スポンサーリンク

 

 

♥1、『ヌルいヤツ』

わたしは今は毎日の感覚が自主的なものなので緊迫感が違った意味であります

社員の時のストレスや圧力とは全く別の何かです

まぁ、いつも崖っぷちな感覚なのは変わらないですけどね笑

 

もちろん行動の全ては自己責任

自由だけれどもやったことは全て、良くも悪くも自分に返ってくる

だから他人の行動や言動に振り回されることはほとんどない
(本当は別の意味で気にしなきゃならないけれどね笑)

 

でも、社員時代や派遣時代は、

『仕事なんだからその場の責務くらい果たせよ!』『肝心な時に逃げんな!』ってよく思ったことがある笑

とにかく自分のことは棚に上げて、他人のだらしなさでこちらに被害被るのが不快だった笑

『仕事なんだからやることやってから休めよ』『こっちに被害がくるの勘弁』てきな。。

 

『風邪気味なんで休みます』

『用事があるので帰っていい?』とか。。笑
(私に聞かないでください笑 ただしノルマはこっちにふらないでね♥w)

 

などなどの他人の行動によく巻き込まれて尻拭いさせられた笑
(今ならさっくりざっくり断る知恵もあるけれど、当時は逃げられないようにまんまと封じ込められてたかな 笑)

でもイタズラとかバレたらまずいシーンでの逃げ足は早い方でした笑
50mは7秒台前半でした笑

 

いや、そりゃ人間だもの、たまに体調が本当にマズイ時もあろうw

でも、何かと言えば簡単に逃げるヤツがキライだった笑

バイト時代もバックれるヤツ、すぐ休むヤツキライだった笑

自分がめんどくさいことを難なく交わせるような要領いいタイプでないのでそのせいでなおさらでもある笑

 

逆に言えば一緒に遊んでて、

『今日バイトたるいな、休もうかな。。』とか言い出してズル休みする同年代の男もキライだった笑

『じゃお家に返ってママのところでおネンネしてなw』とか、言いはしないけれど 笑

心の中でほんのり、『ぬるいヤツwとか思っていた笑笑

 

他者の行動や言動によってやるべきことを妨害されたり振り回されるのが本当に苦痛だった笑

まぁでも、会社に限らず、共同生活の中ではこれの連続でそれによって人間力は磨かれていくのでしょうけれど

当時はなぜ最低限の責任すら果たせないのか?協力って人に押し付けることじゃなくね?とか、、、なぜ自分のことすらできないの?って。。。。そんな人たちに目の前の課せられたやることを妨害されるのが本当に不快だった笑

でも、今思えば、いちいちそれに振り回される方が『ヌルいヤツ』だよね

 

 

 

♥2、思考は月日や環境・経験によって化ける

でも、今ではどうだろう?笑

『休みな休みなw』『休養は大事w』とか思う笑笑

『そうだ、よし、休んで一緒に遊ぼう!
(⊙ ∀ ⊙)』 

『やっちゃえ相棒!』『やっちゃえり〜ちん!』
『逃げるが勝ち(価値)?』とか、

言いはしないけれど、心の中で思う笑

 

もっと言えば、たまにならズル休みもアリなんでは?とさえ思う

 

大人になったら自分の責任は果たしておくべきだけど、それさえおさえていれば帰ったって休んだって全然良いと思うんですよね

そして尻拭いさせられそうになったら、しっかりはっきりさっくりとお断りすること

それも責任だと思う

他人のエリアの仕事の責任なんて負えないですからね、、、、、、

 

責任とは何か?

それはきっと、、、、、

  • 結果をしっかり出すことであったり
  • お金であったりするんだと思う

それ以外のアレソレはいくら繕っても単なる内部事情に過ぎないのが世の中でしょう

 

 

更には、自分以外の人と関わって仕事している以上、個々の責任をちゃんと全うすることによって役割分担になり、協力しあってることになる

だから何はともあれ、自分の役割をまずはとにかくやりきらないとはじまらない

 

会社側、雇用者側としてはプラスアルファで動いてもらって使い倒したいでしょうけれど。。。。。。

でも人間はロボじゃないんだから会社側、雇用者側のためだけになんてとてもじゃないけど動いていられない

 

雇用側は労働者に、やることやったらちゃんと返ってくるものを見せてよりもっと良い仕事をしたくなるようにさせてその結果会社の利益が上がるようにするのが必要な能力だし

労働者側はちゃんと返ってくるものがあるならより良い仕事をして会社の利益になれる結果を見せられることが必要な能力でしょう

 

この順位、順番は変わらないと思う

どうやったって返ってくるものがなくてマシな未来が見えないのなら、会社のためになんて頑張れっこない

 

でも現状は夢すら見られない会社ばかりですよね。。。。

上がヒドイとこが多い。。。。。

上がヒドイならついてくるわけない笑

上がヒドイなら良い人材、優秀な人材が残るわけはないのです

それは100%にかなり近いと思う

 

一時的にそこにいるしかなくてとりあえず最小限のダメージで済むようにそこで最小限の責任をたらい回すしかなくなる

この状態っって雇用側にもマイナスになることを全然認識してない企業が多いんだなぁ と感じる 知らないけど笑

 

雇用側は労働者を徹底的に安く使い叩かないと損になると思っているのかな・・・

今だけのことを考えたら人件費削減が一番大切!って判断は間違ってはないかもしれないけど。。。。。。。

でもそれは賢い上層部の思考ではない気がしないでもないのですが・・・・・

 

まぁ、庶民の私は何とでも言える

 

でも例えば、雇用者が労働者より大変なのは当たり前じゃない?って思うけど違うの?笑

見渡せばその辺り微妙な世の中ですよね笑。。。。。。

泣いてるのはあっちもこっちも現場ばかり…….

 

まぁ、全てのことに、“例外は付きもの” でもある”

多種多様、その人、その場、その時々によって変化するのでしょう

 

文句があるなら自分で切り開くしかないでしょうしね….

 

 

 

 

♥3、『仕事じゃないんだからちゃんとやれよ!』

“働く・生きる” って人間のテーマでもあると思うのですが、

仕事やんなきゃとか、仕事だからちゃんとしなきゃってなりますよね?

そして

仕事だからガマンしなきゃとか、上司が強制するから従うしかないとか….

 

気付けば周りにはブラッキーな話しばっかり、、、、、

 

それはきっとなくならないのかもしれない…………..

でも所詮、単なる上司で、単なる会社、小さな世界の小さなストーリーだ

その中にいたらそれが全てだし、抜け出せば別の終わったストーリーに過ぎない

 

このブログでも以前書いたような気もするのですが、

ビートたけしさんの言葉だったと思うのですが、Twitterで流れてきた

 

『おまえ、仕事じゃないんだからちゃんとやれよ!』って………………………..

 

なんか

笑えたw

 

人生の主役は間違いなく  “わたし”  

そして、楽しもうとしないと 楽しさには気づかないほどニブチンなのがきっとわたし 笑

 

もう今となってはほんと

笑い話として進めようw

 

しゃらんるあぁああああああ♥

 

\(`^`)b

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤色々やり散らかしております、宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

Twitter-REACH_rh Facebook-REACH_rh G+ -REACH_rh Insta-REACH_rh note-REACH_rh

YouTube-REACH_rh SoundCloud-REACH_rh PIXIV-REACH_rh CREATORS BANK_REACH_rh

 

関連コンテンツ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =