Appleが買収したBeats社、そのBeats by Dr.Dre イヤホン試聴してみた

Pocket

 

音楽好きな皆さんはどんな環境で音に触れていますか?

ヘッドフォン?スピーカー?

それともイヤホン?

Beat イヤホン

 

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、デザインが洗礼されていてこれからを期待してしまうイヤホン

❤︎2、Beats by Dr.Dre のイヤホンを試聴してみた感想

❤︎3、イヤホンの行方

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

❤︎1、デザインが洗礼されていてこれからを期待してしまうイヤホン

イヤホンの場合、

使いやすさ、手軽さ、デザインなどがしっくりくること、そしてできればやや聴きやすい音の方がいいな

という感じなんですが、そういった方は私だけでなく実際多いと思う

 

そんな中で、ちょっと気になるイヤホンを見つけたw

Beats by Dr.Dre(Beats) ビーツ・バイ・ドクタードレのイヤホン

 

Dr.DreはHipHop界に革命をもたらしたと云われているラッパー

2008年プロデューサーでもあるドクター·ドレー(Dr.Dre)とインタースコープ·レコードの会長ジミー・アイオヴィーン(Jimmy Iovine ) が協力して、ビーツ・エレクトロニクス(Beats by Dr.Dre)を設立した

そして2014年Apple Incに売却したとのことです

 

なのでApple製品との互換性もバッチリ

 

【国内正規品】
Beats by
Dr.Dre Urbeats
カナル型
イヤホン
ブラック MHD02PA/A

新品価格
¥9,900から
(2016/7/7 11:24時点)

【国内正規品/
限定カラー】
Beats by 
Dr.Dre Urbeats SE 
カナル型イヤホン 
ゴールド 
BT-IN-
URBTS2SE-
GLD

新品価格
¥5,385から
(2016/7/7 11:50時点)

*iPhone 3Gs〜
*iPad 2(第2世代)〜
*iPod classic 120GB (2008)〜

  • urBeats™イヤホン
  • インラインコントロールマイクケーブル
  • ストレージポーチ
  • イヤーチップフィッティング4つ
  • 重量(kg):0.018
  • 高さ(㎜):22.3
  • ケーブル長さ (m): 1.2
  • ジャックタイプ: 3.5mm

 

 

【国内正規品】
Beats by 
Dr.Dre Tour2 
カナル型
イヤホン ブラック

新品価格
¥12,080から
(2016/7/7 11:25時点)

*互換性はiPhoneは4〜
*iPadはiPad第一世代〜
*iPod classic 80GB/160GB (2007)〜

  • Beats Tour²イヤフォン(RemoteTalk™ケーブル付き防水/防滴仕様で耐久性に優れている)
  • ハードシェルキャリングケース
  • サイズと形状が異なるイヤーチップ4組
  • サイズが異なるぴったりフィットのウィングチップ3組
  • ケーブル巻き取り用クリップ
  • ハンズフリー
  • Weight (kg): 0.02
  • Height (mm): 25
  • Length of Cable (m): 1.280
  • Type of Jack: 3.5mm

 

http://jp.beatsbydre.com/aboutus
http://www.apple.com/jp/shop/
accessories/all-accessories/
audio-music?page=1#!

Dr.Dre Urbeats商品一覧 

 

 

❤︎2、Beats by Dr.Dre のイヤホン試聴してみた感想

周波数やインピーダンスなどの内容は非公開なんですって….笑

なので数値的には他と比べようがないですねぃ笑

 

で、とにかくいろいろ試聴してみましたw

Dr.Dre Mix

 

まず、これはいい!って感じたのがコレw(上記の画像のと同じ)
(イヤホンじゃなくヘッドフォンですが笑,,価格が高いだけあるなと感じました)

【国内正規品】
Beats by Dr.Dre
Mixr 密閉型
オンイヤー
ヘッドホン
ブラック
BT ON
MIXR BLK

新品価格
¥25,918から
(2016/7/8 17:15時点)

感度といい音の輪郭といい装着感といいこれはかなり良いと感じた

なんか音の抜け方が柔らかいのにすっきりとはっきりとしてる

重低音ブーストバーン!!みたいな感じなのかな?と思ってましたが、ローの膨らみ方も柔らかくクリーンな感じでグルーヴ音楽系はもちろんジャズ系やクラッシック系にもいけそう
(シャリシャリしすぎず、でもクリーンでモーモーしてないけどローもしっかり出ててノイズがなく、すっきりしているように感じました)

 

Dr.Dreシリーズの中では私はこれが一番オススメに感じました

 

で、イヤホンですが、

UrBeats

 

【国内正規品】
Beats by 
Dr.Dre Urbeats 
カナル型
イヤホン 
ブラック MHD02PA/A

新品価格
¥9,900から
(2016/7/7 11:24時点)

これはローが強調されてる感じ

他のメーカーの低価格のものと聴き比べるとローの出方があったかい感じ

KENWOODとかと目指してる音質が逆な感じw(シャリシャリしてない)

装着感はやや外れやすい感じ。。。耳の形によるのかな?笑

 

でこっち…

【国内正規品】
Beats by 
Dr.Dre Tour2 
カナル型
イヤホン ブラック

新品価格
¥12,080から
(2016/7/7 11:25時点)

こっちはかなりフラットでクリーン
クセがなく、柔らかく聴きやすい

そしてフックがついてるので外れづらいですw

 

 

トータルすると、シャリシャリした音が好きな人向けではなく、クリーンで綺麗な音柔らかい音が好きな人向けだと思う

イメージ的にはローがギュンギュンでなかなか暴れん坊なんじゃないかしら?思ってましたがどっこい、かなり大人な音だと感じました

 

私はどちらかというとザラザラしたノイズを含む下品な臨場感も好きなんですが笑

こういう柔らかい厚みのある大人な音はやっぱりいいなぁと感じました

なんか品がある笑

で、仕様というか、周波数系の情報が欲しかったのですが、その情報にはたどり着けませんでした

以前も調べた時、”非公開” なようでしたが、まだ正しい情報がつかめていません、、、

 

 

❤︎3、イヤホンの行方

できればイヤホンにあまりお金かけたくないと思ってしまいますが笑

低価格のイヤホンで聴いた時の残念感、台無し感は結構がっくりするものがある笑

 

で、mp3の音源で聴くならもうそんなの気遣ってもしょうがないでしょうう?って感じもしますが、

できるだけマシな音で聴きたいじゃないですか…

 

これからどんどん進化していく中で、Appleの仲間になったBeats by Dr.Dreのイヤホン、ヘッドフォンは注目だと思う

Bluetooth でこのノイズがなく柔らかい輪郭のしかも感度が高いワイヤレスイヤホンもいずれ出てくるんじゃないかな?

そう思う

 

今の時代、全てが進化してデジタル化されて一般の音楽民が簡単に感度のいい、信じられないほど高音質でふぉいふぉい音源制作できる時代になった

これはアナログMTR時代から音に関わってきた人間としては本当にすごい時代だよなぁと今更ながらヒシヒシ感じてしまう

でもアウトプットされた音源を耳にすると、

『昔より音が劣化してない!?』

と感じることもある

CDの音より更に圧縮され劣化された状態でそれぞれの耳に届いてるのかもしれないし、それに違和感を感じてる人もいれば全く何も感じてない人も多いでしょうう

 

私は今、アナログの劣化した温かい音を懐かしく思う

それと同じように、今のこの “音質のギャップ” “音質の格差” のある時代の響きを懐かしく感じる時が来るんだろうなぁなんてふと思う

 

きっとワイヤレスフォルム流動体イヤホンとかで

超ハイレゾリューション  マイレボリューション な時代が すぐそこサンクスな気がするw

 

ってことで楽しいイヤホンライフをば!

しゃらんるああぁあ❤︎

 

有線イヤホンでお得感のあるオススメはATH-CKR5

 

Beat イヤホン3

 

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

 

関連コンテンツ

\(`^`)b

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − three =