札幌(新千歳)〜東京(成田or羽田)間のお得なフライトはどれだ?の巻

Pocket

 

海外でっかいどう

そう、でっかいどうは海外です笑

 

んだから都心に行くのも面倒くさいです笑

そして “ひこーきに乗る”、”寝床(宿)を確保する” という必殺技を使わなければならない笑

金銭的ダメージも大きいw

でも、

LCCのおかげて若き頃の私が行き来してた時代とは違い、今ではかなりフライトもローコストで済むようになってますねぃ笑………

しょっちゅう行き来してる友人であり恩人にちらり聞いてみて調べてみました。。。

 

新千歳〜成田・羽田のフライト

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、今更だけど LCCって?

❤︎2、札幌(新千歳)〜東京(成田)ならジェットスター

❤︎3、コードシェア便って?

❤︎4、札幌(新千歳)〜東京(羽田)ならエアドゥ

❤︎5、航空機の荷物規定(危険物など)

❤︎6、価格が低い曜日や時間帯は?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スポンサーリンク

 

 

❤︎1、今更だけど LCCって?

LCCとは、

“ローコストキャリア(Low Cost Carrier)の略称で、効率的な運営により低価格の運賃で運航サービスを提供する航空会社を指す。”

 

LCC えるしーしーLow Cost Carrier|コトバンクより引用

 

つまり、必要最小限のサービスだけでのフライトを提供し、必要なら別途サービスとして購入してもらうというスタンスでローコストを実現している

安全性はもちろん重要視して確保し、その他のサービスの部分を徹底的にカットするという逆にサービスを削ぎ落とすことによってニーズに応えたサービスを提供という感じですねぃ。。。。

 

 

 

❤︎2、札幌(新千歳)〜東京(成田)ならジェットスター

フライト

LCCでは最小のサービスが最強のサービスなので荷物の数、重さの制限があります

荷物はだいたい2個までで、重さは5〜10Kgまでが無料です

それを超えると有料で加算されていきます

そこがまず大きな注意点です

JALとかは20Kgまでですね。。。。

 

で、

LCCで有名なのは “ピーチ” ですね

調べてみると一番お得で海外なんかの場合はやっぱ “ピーチ” かなと

 

ただ、
ピーチは新千歳から成田、羽田はピーチは飛ばない

  • 羽田からは国際線のみ
  • 成田からは関西空港と福岡のみ

 

ガボ〜ん

 

で、あっちこち行き来してる友人に聞いてみたら、

新千歳から成田 だったら “ジェットスター” がおすすめとの事で調べてみると、

 

JALと提携してから体制が安定したようです。。。。。。。
2013年からなんですね、、

JAL、ジェットスター・ジャパンとコードシェアおよびマイレージ提携を開始|JAPAN AIRLINE

なので本数なども多いし、、、、

成田から東京までは高速バスで¥1,000くらいだしw

 

 

ってことでやはり

新千歳-成田の行き来なら、ジェットスター!がお得w

 

◆ジェットスター(国内線の場合)

*荷物について

機内に持ち運べる手荷物
・バッグとお土産物とか、バッグとポーチとかの2個まで
・合計 7kgまで無料(それ以上は受託手荷物(預ける)となり有料です)

受託手荷物
・1個15Kgまで(¥2,600~)
など、重さによって料金が変わります

$楽器について
・小型(高さ85cm・幅36cm・奥行き23cm)までは機内に持ち込み可能(7kgまで)
・これを超える場合は受託手荷物として預けるか楽器用に座席を購入追加になる
・料金は購入した受託手荷物の重量範囲内に収まるようにしなければ更に高くつく

$ペットについて
・LCCではペットちゃんたちは連れて行けません。。。。。。。

楽器などは大きさによってNGだったりもしますので事前に確認が必要でしょう

ジェットスタ機内持ち込み手荷物

ジェットスタ預け荷物

※内容によります、明確な詳細は問い合わせ必須

 

 

*キャンセルや変更、振替え便(欠航になった)などの対応

$台風や悪天候のため欠航する場合
・ジェットスターの他の便へ振替え可能(無料)
・キャンセル可能

$フライトの変更
・空港での予約便のチェックイン開始時刻まで可能(有料)

$ジェットスター側の都合により欠航の場合
・キャンセル、変更料はかからない
・欠航により宿代や食事代がかかる場合、対応してくれるケースもある

$搭乗者都合によるキャンセルや変更
・料金の払い戻しはなし
・手数料もかかる

どちらにしても申し出が必要で要確認です

 

スポンサーリンク

 

❤︎3、コードシェア便って?

 

“コードシェアとは、2社以上の航空会社によって飛行機を共同運航している便のことを指します。つまり、ANA(NH)の便名で、提携航空会社により運航されることをコードシェアといいます。共同運航便ともよばれます。”

 

コードシェア便とは|ANAより引用

ですね。。。

共同運行することによって価格を抑えることができるようです

 

 

 

❤︎4、札幌(新千歳)〜東京(羽田)ならエアドゥ

AIR DO

そう、コードシェア便、

エア・ドゥ、ソラシド・エア、スターフライヤーとかですね。。。

で、その中で新千歳にフライトできるのはエア・ドゥ

つまりでっかい道民がコードシェア便を使いたいならエア・ドゥになるってことですねぃ

 

そしてさらに、羽田までの便と考えると、エア・ドゥがお得になる
(※ジェットスターは成田までw)

価格的だけでみるとジェットスターの方がお得です

なので、

==================

  • 成田でいい
  • 荷物はほとんど無い(7kgに収まる)
  • 最小のサービスでいい
  • とにかく料金を安く済ませたい

この場合は迷わずジェットスターの方がお得

=================

 

ただし、荷物の7kgってかなりシビアですよ

いつも私たちが持ち歩く米の10kgを思い出してくださいw

あれより3kも軽く、そしてキャリーケースの重みとかも含めすべてで7kまでです

多分女性だと2泊3日以上だと厳しいだろうし、おみやがたくさんある予定ならまた厳しいでしょう

でも15kgまでなら事前に購入しておけば ¥2,600です

これで合計しても他のフライトより全然お得ですyo

フライト料が安いのでw

 

ただ、

========================

  • 羽田に行きたい・目的地が東京駅では無く京浜急行線で品川より手前だ
  • 荷物が結構多く、計算したり細くチェックするのが面倒くさい、アパウトにチェックしたい

などはエア・ドゥがお得でしょう

=======================

 

 

*エア・ドゥ荷物について

機内に持ち運べる手荷物
・荷物は1個まで(高さ55cm・幅40cm・奥行き25cm以内、10kgまで)(無料)

受託手荷物
・一人20Kgまでは無料(3辺の長さ合計203cmまで)

$楽器について
・3辺合計115cm以内10kgまでは機内に持ち込みOK
・上記以上は受託手荷物として扱うか、特別旅客料金(¥11,300~)で楽器用に座席を購入する
(※破損の可能性もあるので受託手荷物として扱うのは微妙)

$ペットについて
・同意書の提出が必要

楽器などは大きさによってNGだったりもしますので事前に確認が必要でしょう

 

AIR DO 機内持ち込み手荷物

AIR DO 預け荷物

※内容によります、明確な詳細は問い合わせ必須

 

 

*エア・ドゥでのキャンセルや変更、振替え便(欠航になった)などの対応

$台風や悪天候のため欠航する場合
・払い戻し可能(基本的には10日以内)
・エア・ドゥの他の便へ無料で予約変更可能
(※変更不可運賃で購入してる場合、変更は1回まで→ただし、変更後の便も遅延・欠航となった場合は再度予約変更可能))

$エア・ドゥ側の都合により欠航の場合
・キャンセル、変更料はかからない
・欠航により宿代や食事代がかかる場合、エア・ドゥが定める範囲で支払い可能
・満席で振替えできない場合は他社便へ変更できる

$搭乗者都合によるキャンセルや変更
・予約変更可能運賃の場合、航空券の有効期間まで使用できるオープン券(予約なし)への変更、または払い戻し可能(航空券と搭乗時の運賃額が異なる場合、差額の調整ある。)
・予約変更不可運賃の航空券は、購入後の予約変更はできない
・予約変更不可運賃の航空券を購入後に、予約の取り消しは、10日以内・手数料かかるけど払い戻しは可能

どちらにしても申し出が必要で要確認です

 

 

 

❤︎5、荷物の規定(危険物など)

*AIR DOは国土交通省の規定を案内しています
航空機への危険物の持込みについて|国土交通省

*ジェットスターも国土交通省の規定をわかりやすく更に専門のページを設けています機内持ち込み・おあずけて荷物における危険物の代表例

 

  • 化粧品は2k(2L)まで、1容器0.5k(0.5L)まで
    機内持ち込みは100ml(100g)まで
  • ヘアスプレーはだいたいOK
    (化粧品類のからだに吹きかける系のスプレーはOKって言われました、その他のスプレーはほとんどNG→問い合わせて確認した方がいいw)
  • ヘアアイロン・コテ等はコンセント式だとOKで、それ以外は規定あり
  • リチウムイオン、バッテリー等はだいたい160Wh以下まで
  • オイルライターやスプレー(化粧品関連はほぼOK)、ハサミ(眉を整える小型のハサミもNG)、などはほとんどNGのようです

 

上記は各指定の規定で確認しても判断できない場合は直接問い合わせた方がいい

当日いざ行ってみてNGだと処分か別途で送るとかになります

あと、荷物の大きさや重量も前もってチェックした方がいい

当日ひっかかると高くついてしまいます

 

 

 

❤︎6、価格が低い曜日や時間帯は?

で、ずーっと合間合間にチェックしていると価格が変動する瞬間に遭遇します

私が見ていた時期、ここ最近(12月)では、1月半前から1月半弱前になったら価格が上がりました

あぁ〜!上がってしまっととあぁあああ〜!!!っと悔しくなりました。。。

で、見る時間帯でも変わるのかな?と思い様子を伺っていましたが、いったん上がった価格はどうやらそうそう下がらないようですねぃ…..

なので1か月半以上前くらいに予約しておくのが良いかなと
(後で自己都合では変更できない便も結構あるのですがね。。。)

 

それと当然、朝一便と最終便はお得な価格になってますねぃ

プラス、

金曜、日曜は高め水曜は比較的低めのようです

 

価格は当然、フライトする需要が高い日や時間帯は高く人気のない日や時間帯が低くなりますよね笑

 

年末や年始などはラッシュですから高いっすねぃ。。。。。。。。

 

フライト自体の比較はここが比較しやすいかな
格安航空券モール

 

 

ってことで素敵なフライトをば!

しゃらんるわあぁああああ❤︎

 

\(`^`)b

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

 

関連コンテンツ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 12 =