ヴォイストレーニングとか音楽理論とか習いに行く時はお気をつけて


 

ヴォイストレーニングとか、発声練習、

更に作曲学習講座みたいなので、

お金を支払っって習いに行きたい場合、結構要注意だったりしますよね……..

そのあたりについて……….

 

ヴォイストレーニング

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、指導者をしっかり選んだ方がいい

❤︎2、その世界を絶対だと思わない方がいい

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

❤︎1、指導者をしっかり選んだ方がいい

何かを習いに行きたい、とか、子供が習いたいというので、、、、

楽器、音楽理論、ヴォイストレーニングなどなど……………

 

なんて場合、注意点がある

それは、“指導者、先生をしっかり選ぶべき”

なんてそう思う

 

実は、私もちゃんとした教育を受けてみたくて、実際、体験学習とか行ってみたことがあるのですが,,,,

良い巡り合わせやタイミングがなかったのもあり、結局諦めました 笑

 

なので、“この人に習いたい” という人を先に見つけてしまってから、指導をお願いする形の方がいいように感じます

もしくは、すぐ契約せずに、ちゃんと体験講座などを受けて、先生との相性を確認しておきたい

 

宣伝や広告による所謂  “◯◉教室” 的な場所から当たりを引くのはかなり困難かもしれないなぁと私は感じました

そして子供を習わせたいなどなら特に、“ある程度ちゃんとした人格者であること” がまず必要に思う

 

皆さんも音楽民ならわかると思いますが、

音楽民っていい意味でも悪い意味でも思考が偏っててクレイジーなる生き物じゃないですか?笑

 

で、一歩間違うと

固定概念で、自分の教えたいことだけを教えようとする人もいて、

質問に答えられない、対応できない指導者だとすれば、学べるものはほとんどない

更に、なんだかよく分からないイベントなどに参加させられたりして無駄に出費させられたりも多いので 笑

本当に自分のためになるのか、子供のためになるかなどを一度は思考してみた方がいい………..

 

で、

子供に偏った固定概念で偏った思考を押し付けられるのであればそれは結構恐ろしい…….

子供の頃植え付けられたものをほぐすのは結構大変だ

 

更に、大人になった人間が、何故お金を払ってまで学びたいのか、教育を受けたいのかというと、“自分のぶつかった疑問を解決したいから”、”わからないことを知りたいから” “出来るようになりたいことがあるから” が大きいはず

それに答えられない、対応できない、生徒の目的に寄り添えない先生であれば無意味だよなぁと….

 

で、ヴォイストレーニングに関しては、特に資格とか実績とかは重要ではなく、コネクションで先生になれたりもするようです笑

つまり、資格とかは必要なく、私はヴォイストレーニングの先生ですと宣言し、生徒が来ればそれで成り立っってしまいます笑

 

ちゃんと指導するために学んできた先生は、声楽の基礎を学んできてるなり、医学的な声帯の知識があるなりで、、“生徒の声帯の守り方” も知っているはずです

 

最終的には自分色に染めようとしたり、営利目的でイベントに強制参加させようとするのではなく、

自由に自己表現できるようになるための基礎を学ばせてもらえるのか

だと思う

 

単に、生まれつき声が出て音域が広いってだけの方が先生やってる場合もあるかもしれない………

そういった方は習得したわけではないので、やり方を伝えることはほとんど無理ですよね…….

ま、もともと持っていたわけですからどうやって構築していけばいいかなんてわかるはずない笑

 

だってね、例えば長島さんにホームランの打ち方習って打てるようになると思う?笑

私は普通の人間には無理だと思うんだよね笑

 

ガーってやって ぬおーって打てばいいんだよ?やってみ?って教えられても….. 

ねぇ?笑

やってられませんよね笑

 

ただ、キープの仕方を工夫してるかもしれないので、そこを指導することはできるのかもしれませんが….

 

更に、合う合わないもありますよね……

最初に言ったように、先にこの人に習いたいという人を見つけて、その人に指導を依頼するのがやっぱりベストに思う

 

 

❤︎2、その世界を絶対だと思わない方がいい

で、その上で、それはそれでそこから一面を吸収して自分の一部にする

という感覚が必要に思う

 

先生が絶対的な存在で神のように感じてしまっってるパタンをたまに見るけれど

どんなに素晴らしくとも、先生も単なる人間ですよね笑

 

その意識って……あった方が楽だと思う

やり方はソレゾレだから否定はしたくないけれど,,,,,

気持ち、感覚は自由な方が楽だと思う

 

以上、勝手な情報でしたw

これから教室や学校を選ぶ機会がある方も勝手に思考してみてくださひw

ってことで楽しい吸収ライフをば!

しゃらんるああぁあ❤︎

 

響声破笛丸なしでのノドケアはこれ!も参照ください

ギター・マガジン 最後まで読み通せる音楽理論の本(CD付き) (Guitar Magazine)

中古価格
¥1,470から
(2016/5/9 18:21時点)

 

スグに使えるコード進行レシピ DAWユーザー必携のそのまま使えるパターン集 (CD-ROM付)

中古価格
¥1,500から
(2016/5/9 18:22時点)

 

ギター・マガジン スケール活用レシピ 見て・弾いて・覚える!ロックで使えるスケール実用ガイド (CD付き) (リットーミュージック・ムック)

中古価格
¥331から
(2016/5/9 18:24時点)

 

 

REACH_rh // Discography (CD アルバム解説ページ)

REACH_rh //楽曲使用権が購入できるページ(AudioStock)         

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

Rh.jampjもどうぞ宜しく♥

 

スポンサーリンク

\(`^`)b


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + six =