ヴォーカルの声質についての現実


 

声って本当にビッックリするほど個人差があるの意識したことありますか?

普段そんなこと気にして他人の声を聞いてないかもしれませんし、まして自分の声を知る機会もあまりないのかもしれない,,,,,

ただ、気付かないうちに声を酷使してしまってることもある

自分の声の特徴にあったメンテや、声方法環境づくりなど

ちょっと意識するだけでも違ってきたりする…………

 

声質

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、声の絶対音量の違い

❤︎2、声の太さ細さ高さ低さの違い

❤︎3、声の乾燥度の違い

❤︎4、声・喉の強さの違い

❤︎5、声の “マイクのり” の違い

❤︎6、自分の声の生かし方を考える

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

❤︎1、声の絶対音量の違い

これは違うということはわかっていても、信じられないほど違いがあってびっくりです

普段の会話でもよくありますが、話してるだけなのに、妙に張って話す人、しっとり話す人など様々

私は以前、喉を痛めた経験があるので、無意識のうちに、声に対する注意力が勝手に変わり、他者の声にも意識が行くことが多々あります………

 

会話なのに声を張って話す人 (声が大きい人) は逆に声のもともとの絶対音量が小さい場合が多い気がする

単に、性格の問題の人もたくさんいらっしゃるようですが笑

 

つまり、“声のヌケの良い人” は張って喋らずとも、自分の声がはっきり聞こえるので、そんなにシャカリキになって声を張り上げる必要がなく、程よい音量になる

逆に “声のヌケの悪い人” は、雑音や、他の音や他者の声にもみ消されやすく、自分で自分の声をキャッチしづらいから声のトーンが大きくなってしまう
(発声に力が入る)

で、単純に聴覚が弱い人も通常の声のトーンも張り気味になりますよね

そして当然、それらは差もあり、その振り幅はとても大きい

で、とても声のヌケの悪い人、聴覚がかなり弱い人は、それに

気付けてないと、喉を痛めやすいですよね

 

そして、歌ったりしてるわけでもないのに、通常の生活習慣によって声に負担がかかり、喉を痛めた場合、治しづらい

 

“声の抜けの良い人”
→絶対音量が大きいので、少ないエネルギーで声を発することができる

“声のヌケが悪い人”
→絶対音量が小さいので、大きなエネルギーで声を発するようになる
→よりパワーが必要で、喉を痛めやすいし、疲れやすい

 

この違いって改善できる部分と、できない部分がある

もともと生まれ持ってきた声質自体の根底は変えられないということですよね

まずはそれを理解して、自分はどうなのかを知り、自分の喉の負担を減らし、ある程度の強化、身体パワーの向上を意識していくしかない

 

面倒ですがそれは単なる個人差なのでさらり受け入れて対策を意識した方が楽だ

声のヌケが良い方でないのであれば、

雑音の中での会話はなるべく避ける普段から喉で張って声を出すクセを改善する

会話の地点から息を吸うように発声するクセに変えてみる

などを意識することでだいぶ変わる

あと、お酒を飲むと耳が遠くなりがちなので、必然的に張ってしかもノーヴレスでおしゃべりしまくってしまう人もいる

これはかなり喉に負担がかかるので、できれば避けたい

でもたまにはそういったこともあるでしょう。。。その場合、その後、しっかり喉を休ませてメンテしてあげたい

============
普段から張らないで話すことをまず意識することが大事みたい
===============

 

 

❤︎2、声の太さ細さ高さ低さの違い

これも個人差がものすっごいありますよね

気管の太さや喉の形、声帯の質など、そういった生まれもっった質感の違いは大きい

髪質なんかと一緒でこれは大きく改善はできない

 

例えば音域って訓練次第で広がるのかもしれないけれど、

飛躍的に音域を広げるのはかなり難しい

訓練によってもともとギリギリ出ていた範囲をよりよく響かせることは可能なのかもしれませんが………….

1オクターブしか出なかった人が 7オクターブとかになるなんてあまり想像できない.笑

 

で、もともとの持ってるキーを磨くという意味では、

自分が出せる一番低いキーで、『ん〜〜〜』ってハミングすると声帯がほぐれていいみたいですw

いきなり突然声を大きく出す前に、まずハミングとかで喉をほぐし、温め、ウォーミングアップをゆっくりやることはとても大事に思う

==========
無理をしすぎることは負担をかけるので、自分の特性を大切にしてあげようという発想に転換しておきたい

いきなり声を張り上げない(ゆっくり温めるよう、ウォーミングアップする)
========

 

 

 

❤︎3、声の乾燥度の違い

喉、声帯にも、乾燥肌、潤い肌的なものがあるようです

この質って肌に質に近いようで、乾燥肌の人は声帯も乾燥しやすいみたいです

なので、普段から部屋を乾燥させない水分をしっかりとる飴を舐める新陳代謝を良くするよう心がけるなどが望ましい

あと、ビタミン類の吸収(栄養素はただ摂取しても吸収できてない場合が多いので食す組み合わせが重要みたい)

 

いや、当然ですね笑

で、声質にも透明でみずみずしい声と、ハスキー系の声など、いろいろありますよね

ハスキー系の声の方にもいろいろあるでしょう

もともとハスキーな人と、生活習慣によってハスキーになった人などなど,,,

 

問題は生活習慣によってハスキーになった人ですね、

それだけ繊細な声って事でしょうし、普段の生活で喉に負担をかける何かが複数あるという事ですよね、

そして、元から大きく変化してるのであれば、それだけ喉が環境に影響されやすいという事でもあるので、休ませる事、潤してあげる手助けなどを考えてあげてください

===========
乾燥は喉の敵………….
=========

私はここがなかなか改善できてない笑(部屋が乾燥しているw)

 

それと、花粉症、鼻炎の方って多いと思うのですが、私は花粉症です

そのため、薬をしっかり飲まないとひどいことになるから、薬を飲みます

で、その薬ですが、薬局などで市販されてる薬を飲むとある程度効くのですが、これが

超乾燥するんです

身体の水分を全て取られたんじゃないのかい?ってくらい喉が乾燥して、喋ってる声すら全然出なくなる

特に、低いキーが全然全く出なくなってしまう

 

病院から副作用の少ないものや、刺激少ない噴霧する薬(通常の点鼻薬は刺激がありすぎて悪化してしまって私の場合逆効果になる)を処方してもらい活用してますが、効き目が当然薄い

だから結局ひどくなると薬局の薬漬けになってしまう

その時期はかなり声の調子が悪くなる

なので、潤す工夫や、対策も必要になってくる

同じような人も多いと思う
結局、生姜はちみつ紅茶、のど飴、喉スプレーで乾燥を防ぐよう心がけた方がいい

響声破笛丸なしでのノドケアはこれ!参照

 

 

❤︎4、声・喉の強さの違い

上記のように、生まれ持ったものの違いや、環境、生活習慣によって、

喉が強い人弱い人 その差は激しい

 

寒がりな人、暑がりな人、体力のある人、ない人などの差がはっきりしているのと同じように、

とても差があるので他者が平気だからといって自分も気にしなくていいかというと結構違う

お酒飲みまくってタバコ吸いまくっておしゃべりしまくっても全然大丈夫な人もいれば、電話で長く話しただけでダミ声になる人もいます

あと、“回復力の差” もとても個人差がある

翌日には元どおりな人もいれば、一週間調子悪いなんて人もいますよね

 

それはもう単なる個人差と割り切ってサクサク自分に適応してく方が断然楽ですw

なので

===========
弱さをはっきり知って居直りましょうう〜w
========

 

 

❤︎5、声の “マイクのり” の違い

セッティング

 

上記の内容の差によって、

“声のマイクのり”

がとてもいい人、悪い人がいます

 

前にくる声の人と、ボリュームを上げても前に来ない埋もれてしまう声の人がいます

弦楽器でいうと、ブリッジ側の音が埋もれづらい音で、ヘッド側になるにつれ、埋もれやすい音になります

 

でも、埋もれやすい声や、埋もれやすい音が 心地悪い声や音なのかというと違いますよね?笑

だからどっちがどうということではない

ただ、埋もれやすい場合、やや工夫が必要だということです

 

因みに、私の声はわりと埋もれやすく、前に来づらい
そして私が使っている楽器のフレットレスもかなり埋もれやすい音色です笑

 

アナウンサーとかラジオのDJさんはマイクのりがいい人が多いですよね、滑舌を良くする訓練、発声の訓練をしっかりやっているせいもあるのだと思う

でも、ちゃんと訓練していてもその声質の差ははっきりある

 

声質の差でわかりやすい例としては、スマップの草薙くんなんかはもともとの声のヌケがいいですよね

張らなくてもマイクのりがいいので、ボリュームをそんなに突かなくても良さそうです

そういった違いはどうしてもある

 

なので、例えば歌う場合、その個人差を埋めるセッティングが必要になってくる

普段の訓練は内部事情でそれぞれやればいいですよね

でも最終的なその “差” は消えない

なのでそれをフォローする何かを意識すべき時もある

 

極端に言えば、声の絶対音量が小さく、マイクのりが悪いのであれば、

ある程度PAでの調整は必ず必要になってくる

 

現場では自分にあった環境を瞬時につくる意識や厚かましさは絶対必要です

そこは諦める必要はない

来てくれた方に自分の最善を展開すべきですもん

 

私もついつい  ま、いっか、、ノリだ、、

とかなってしまいがちですが、できるだけ状況をよくできるよう、現場ではあがいてみるべきなんですよね

つまり、

はっきり音を上げてもらうようにすることと、周りの音量(メンバーの音量)を下げてもらうよう整えていくことをちゃんとやった方がいい

 

私はベースボーカルなので、だいたいやりづらい環境からリハが始まる
(ボーカルだけやってた時と比べても全然良くない)

ベースのとこにモニター自体がないとか笑、ベーアンから離れなきゃいけないのでベースが全然全く聞こえないとかもう当然のように最悪な状況です

めんどくさいし時間ないからもういいかな…

とか思う時もあるのですが、実際本番になると人が入るのでもっと響きはミュートされ、ほとんどなんんだかわからないくらい音が聞こえない状況になります

つまり、リハよりも断然本番の方が音はわかりづらくなる

なのでそれも想定した環境づくりが必要ですので諦めずに頑張りましょうう笑

 

スタジオ練習の時でも自分の声をモニターしづらいと無理に声に負担をかけてしまいがちです

その日は力を抜いて聞こえなくてもいいくらいの感覚でやるか、もしくはがっつりマイクのボリュームを上げることも必要です

そしてメンバーに音を下げてもらうこと

それと、効果的なのは、モニターの位置を自分向けに設定し直す立ち位置を変えるなどです

例えばベースボーカルの場合はスタジオでもやはりベーアンの近くに立たなければならないので、だいたいモニターは遠く、こっち向いてないし笑、立ち位置自体が隅なので聴こえづらいはずです

それでそのまま自分が聞こえるくらいただマイクのボリューム上げたら一発でハウリングを起こして耳がバカになってしまうでしょううw

だからまず、

立ち位置、モニタースピーカーの向きなどを設定し直した方が早い

 

まずはとにかく改善できるようやってみることが大切だと思う

 

で、

ヴォーカルには ”エゴ” や、”意味不明の自信”、

そういった、いい意味でも悪い意味でも 

“調子こいたスピリット” は必要に思う

 

さあ、みなさん 調子ここうではありませんか笑

 

 

❤︎6、自分の声の生かし方を考える

そういったことを全てひっくるめて

自分の声質を知って、それを生かすようにすることが大事に思う

声のヌケない細い声の人ならそれを特徴として生かすようにする

それを生かせる曲づくりをすればいい

 

強い声や音域のある声やヌケのいい声になって上手に歌おうとするより、

自分の短所を大げさなくらい拡大して生かしてしまう方が面白い

と、ふと思う

 

逆に声も強く、音域があり、歌唱力があるのであればできる幅は広く、それはそれで悩むのかもしれないけれど、様変われるということでもあるので、いろいろ遊んでみるといいと思う(うらまやしいぞw)

自分がやりたい表現をすればいい

 

そんなところですが

自分のヴォーカルの声質についての現実を知れば、そこからまた違う世界が見えたりもするので、たまにはそんなこと考えてみるのもいいかもなの?

 

では楽しい調子こきライフをば!

しゃらんるああぁあ❤︎

響声破笛丸なしでのノドケアはこれ!

ボーカルの禁煙・喫煙について

なども参照ください

 

REACH_rh // Discography (CD アルバム解説ページ)

REACH_rh //楽曲使用権が購入できるページ(AudioStock)         

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

画像加工・イラスト・広告デザイン等でお困りの方はご相談ください▶︎Rh.jampj

ブラジル直輸入品ナイール(NAC)社製 高品質プロポリス・スプレー(無添加・グルテンなしの喉スプレー)30ml

新品価格
¥3,660から
(2016/6/4 13:34時点)

 

はちみつ 専門店【かの蜂】 国産 百花 蜂蜜 500g×2本 完熟 の 純粋 蜂蜜 (とんがり容器)

新品価格
¥3,352から
(2016/6/4 13:35時点)

 

森川 プロポリスキャンディー 100g

新品価格
¥385から
(2016/6/4 13:36時点)

 

スポンサーリンク

\(`^`)b


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + four =