楽器練習での腱鞘炎・ガングリオン予防


 

楽器練習で気を付けたいのが腱鞘炎ですねぃ

そしてガングリオンも軽視出来ませんねぃ………

 

いやまて ガングリオン!?(・ω・)?

って方多いかもしれません………..

(´-`).。oO((

 

今日は末永く楽器を弾き続けるために見直しておきたいことなどについてです

 

 

腱鞘炎 注意

 

項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤1。腱鞘炎とは?ガングリオンとは?

❤2。腱鞘炎・ガングリオンのディフェンス方法

*2−①。正しいフォーム、無理のない基本フォームを意識する

*2−②。ゆっくり覚醒させてから本題に入る

*2−③。長時間酷使しない(イメトレでカバーする)

*2−④。しっかり十分休ませる

*2−⑤。痛み、違和感が気になったら悪化させないことが需要

❤3。まとめ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

❤1。腱鞘炎とは?ガングリオンとは?

*腱鞘炎
まず腱鞘炎ですが。。これは皆さん知っての通りで、単純に言うと酷使し過ぎて腱鞘が炎症を起こしてしまうことですねぃ

腱鞘炎とは

 

*ガングリオン
ガングリオンは腱鞘炎とはまたかなり違うもので不透明な部分もかなりあるようですが、

一般的には酷使しすぎた部分にゼリー状の成分が溜まり、シコリ、瘤のようなものが出来るという感じです

ガングリオン自体には痛みはなく、悪性ではありませんが、肥大化することによって神経を圧迫し痛くなったりします(全く痛みのないままの方もいるようです)

ただ、瘤が単なるガングリオンか、悪性のものであるかは中の成分を抽出してみないとわからないので病院で検査が必要です

ガングリオンとは

 

私は腱鞘炎ではなく、“ガングリオン”  になり、なかなか治らなかった時期があります

私の場合は、酷使し過ぎた部分の筋が痛くなり、その後その部分にガングリオンができました(先に痛さがあり、その後に発生して、尚更痛くなった)

で、その瘤はどんどん大きくなると破裂してまたできてどんどん大きなるを繰り返してました

それで練習の仕方を大幅に変えて今では完治こそしてませんが瘤は引けてますし痛みもほとんどありません(弾きまくりすぎるとまたピキッと痛いですが。。。)

 

*腱鞘炎とガングリオン
この2つは同じ種類のものではないし、なった後の治療法は違うけれど、なる原因は基本的には似てます。なので、予防方法も基本的には共通点が多いです
ガングリオンは原因が不明瞭な部分もかなりあり、体質や生活習慣で酷使しすぎなくともなりやすい人も多いとされているので例外ももちろんある)

 

 

 

❤2。腱鞘炎・ガングリオンのディフェンス方法

予防方法ですが、

これは
楽器を練習するにあたっての項目です
(ほかにも血流を良くする食事や運動を心がけ、身体の疲れを日々残さないようにしておくなどの生活習慣自体から改善しておくべしというのが理想論です)

 

*2−①。正しいフォーム、無理のない基本フォームを意識する

フォームの見直し

基礎中の基礎ですが………
これ私もゼンゼンなってません..日々調整、見直し中です(汗)

基礎のフォームはどう考えても重要不可欠ですよねぃ..

まずは基本フォームを再チェッックして、無理な体勢ではないか変に力が入ってないか?そもそも弾きづらくないか?など意識し直してみるのもいいかもしれない

 

*2−②。ゆっくり覚醒させてから本題に入る

身体があたたまってない状態でいきなり本気出して弾くと負担が大きい
ストレッチ、運指体操、柔軟体操、深呼吸などで、
身体をあたため、ほぐし、適度に緊張と適度にリラックスで

指、腕、身体全体をゆっくりまんべんなく覚醒させてから始める

 

*2−③。長時間酷使しない(イメトレでカバーする)

練習にはあほあほしいほどの反復が必要だし、時間は絶対必要ですよね….

なのでここはバランスとポイントなんでしょうけれど

少量を毎日続ける とか 長時間やるにしても小刻みに休憩やストレッチを入れる などの工夫が必要かなと…..

例えば6時間以上べったり休憩無しとかはレッドゾーン
(もちろんやり方やフォームによってもっと早くレッドゾーンな場合多々)

 

そこで試したらわりと おおぉ〜〜!って感触があったのは

イメージトレーニング!

これは以外とパワーあり

 

イメージは課題曲とともに膨らませる

逆に自分でベースラインやアレンジを考えなければならないなどの時は

イメージが固まり、

旋律が聴こえてくるまでは楽器を持たない
(楽器弾くのガマンする)

ってのも広がったりしますし、

ラインや運指をイメージで弾きながらなぞって反復するのも、覚えるにはわりかし良かったりします(眠くなるというか 油断も隙もあったもんじゃないくらいすぐ爆睡しちゃったりしますのでご注意をば 笑)

 

楽器を持たない楽器の練習

クラッシュ上等方式から想像のミラクルよこんにちは方式えへ❤w

 

 

*2−④。しっかり十分休ませる

練習が終ったら軽くまたほぐし、ストレッチで締めて しっかり十分休ませる

痛い箇所や気になる箇所がないかもチェック

間髪入れず重いものを持ったり、筋トレしたり、頬杖付いたまま寝たり、肘付いたまま寝たり、同じ体制のまま固まったりしない方がよろし

 

 

*2−⑤。痛み、違和感が気になったら悪化させないことが需要

これもかなり重要

腱鞘炎は特になりかけの時にどう対処出来るかが大切で、

悪化させないことが重要とのこと

 

悪化してクセになってしまうとなかなか完治せず、痛いけどやらなければならなくてまた悪化してっていう魔のループから抜け出しづらくなるそうです

違和感があったらまず、すぐ病院へ行くべしべし

 

 

❤3。楽器練習注意事項まとめ

上記のことはわりと当たり前のことですよね….

でもなかなか実行出来てないのが現状ではないでしょうか?

と言うより

鬼練しなければならない時や、意地でも明日までに20曲覚えなきゃならん!

って場面が普通な現実かもしれない……

私も 間違いなく

やんなきゃ始まらないし出来ないのはやらないからでしょ?って

やりたいならやるでしょ?って思考だった

 

でも

私が実感したのは、20代ではあれだけむちゃくちゃ酷使してダメージをくらっても、

回復出来ていたことが、悲しいかな年齢とともにその治癒力は著しく低下して

筋力は付きづらく、衰えやすくなり、

無理は出来ないとはっきり自覚せずにはいられない時期が来ます笑

ということ………..

特に女はそうなのかもしれない

 

なので

引き受けない前進

無理だと諦める進歩も必要になってくる

 

その判断は本人にしか出来ないでしょうし、音楽をやっている人ならそこは他者が口を挟めるとこではないことは暗黙の了解かもしれない

でも

断ることも時に前進であり

出来ないことは出来ないとはっっきり受け入れることも進歩であると想う

あるもの 持っているものをまず大切にしてほしい

 

 

さて、

守りに入る言い訳はこのくらいにしておきますね

ふははははははっははh

 

 

 

 

やさしくゆっくり手や指を覚醒させるための

ウォームアップフレーズなども記載されている

この練習帳もいいですよ⬇

究極のベース練習帳

 

 

 

万遍無く指を覚醒させるフレーーズ!

ウォームアップフレーズ

 

 

ではよい 練習ライフをば!

しゃらんるあああぁああ❤

 

 

 

声やノドの酷使についても同じ要素を感じます
ノドケアについてはこちらを参照下さい

 

 

スポンサーリンク

新世紀ガングリオン?(‾ー(‾ー‾) ー‾)v

 


楽器練習での腱鞘炎・ガングリオン予防” への4件のコメント

  1. やってますね♪ 。
    暑い(苦笑)どうしようもないっス。

    「旋律が聴こえてくるまでは楽器を持たない」
    コレは名言ですよ。
    本当に大切なことだと思います。マジで。

    • ナナラボ兄さまこんにちは!

      暑いですねぃ 寒がりの私でも温度変化についてゆけず、夏バテバテちゃんです(;´-`)

      で、更に、聴こえた旋律をすぐに楽器に反映させるのにも訓練がいりますよね というかそこが一番楽器練習で大事なとこなのかもしれないなぁと想います
      頭をかすめて横切ってく旋律を瞬時につかまえられるようになりたいものです(o´-`o)

  2. REACH_rhさんへ

    こんにちはAKIRAです。
    ガングリオンって知らなかったぜ。
    なんか正義の味方っぽい名前なのにね。
    機動戦士ガングリオン
    とか
    新世紀ガングリオン
    とか
    恐るべし。
    勉強になりました

    • AKIRAさんこんにちは!

      そう!
      私も最初その名を聴いた時、

      なにおう!?

      新世紀 ガングリオンだとうぅ!???ってなりましたよ笑
      先生にからかわれてるのかと思いました笑

      機動戦士ガングリオンとか
      新世紀ガングリオンとか
      とかかっこいい感じだのに
      あぁ それだのに ぼっこりと大きなコブだし痛いし…..

      で、注射器で中味を抽出されるんですよ!
      ゾッとしますよね

      もう再発させたくないです はい…….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 1 =