ProToolsで『現在の再生エンジンは48kHzのサンプルレートをサポートしていません』となって開けない場合の対処法


みなさんこんにちは、またしても ProTools ちゃんに物申されてしまいました

REACH_rh (り〜ちん)です。。。。。。。。。

今度は

『現在の再生エンジンは48kHzのサンプルレートをサポートしていません』

とか言われて立ち上がりません笑

なんてわがままなやつでしょうう。。。。。。。。。

 

現在の再生エンジンは48kHzのサンプルレートをサポートしていません

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、”n” を長押ししてプレイバックエンジンの設定をし直す

❤︎2、原因

❤︎3、作業途中でうたた寝しないようにします。。。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜

スポンサーリンク

 

❤︎1、”n” を長押ししてプレイバックエンジンの設定をし直す

『現在の再生エンジンは48kHzのサンプルレートをサポートしていません』となった時は、単純にProToolsが起動しなくなった時の対処法とほとんど同じです

手順❶Protoolsを一度終了させて、再度、起動させ、すぐにPCのキーボードの”n”を長押し(下図のウィンドウが表示されるまで)

手順❷すると下図のようにプレイバックエンジンの設定ウィンドウが表示されるので、
そのウィンドウの一番上のインターフェイスをプルダウンで選択し直すプレイバックエンジンこれでOK

私はこれで立ち上がりました

めでたし めでたしw

 

 

❤︎2、原因

ま、いつも通り、私がよくやる作業途中でうたた寝してしまって再生中や、Protoolsを開いたままPCのバッテリーが無くなり、PCが落ちることによっってオーディオインターフェイスの認識がおかしくなったことによるものと思われます 笑

これをやってしまうとProToolsになんらかの不具合を生じさせてしまうようです

 

 

❤︎3、作業途中でうたた寝しないようにします。。。。。

Protoolsなど、ソフトの作業途中、開いたままPCが落ちると当然どこかおかしくなりますので、作業途中でうたた寝は要注意です

しっかり保存してシャットダウンしてから寝ましょううw

はい、すまみせんでした….

(;΄д՝)ゞ

 

ってことで楽しいDTMライフをば!

しゃらんるわあぁあああ❤︎

 

*ProTools不具合対処系関連〜〜〜〜

I/O設定に有効な試聴パスが必要ですだとぅ!?

ProTools10がいきなり起動しない時

ProToolsでオーディオクロックに問題が見つかりましたとなって再生できない場合の対処法

スポンサーリンク

 

REACH_rh.jam project / Creative Support
REACH_rhがあなたのクリエイトをサポートします
サポート内容をチェックしてみる ↓

rhjampj_v-min

 

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

REACH_rh note

follow us in feedly

 

関連コンテンツ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × one =