プリンスには強烈なエネルギーをもらった


 

かなりショックです

プリンスの音楽には かなり助け起こしてもらった

プリンスは本当に音楽が好きだったんじゃないかな……..

 

 

Driving Force

Driving Force 耳から点滴 // by REACH_rh

 

耳から 点滴……………..

 

Motive Power

Motive Power 耳から点滴 // REACH_rh

 

 

私はプリンスの音楽は最初あまり響いてこなかった,,,,,,,,

プリンスの音楽は幅広く、アルバムごとにかなりイメージが違う

ブラック音楽というよりはロック調な時もあれば、思いっきりポップだったり、トリッキーで意味不明だったり笑

トータルするとソウルなんでしょうけれど…..

 

聴く曲、アルバムによっては全く接点が見当たらなかったりもする…

でも、ある1曲を聴いてハマった….

 

それは Sign O’ the Times の M4,“The ballad of Dorothy Parker” を聴いたから

 

で、M12,の“Strange Relationship” ……..

この辺でもうイチコロでのめり込んで行きました

M11,“If I Was Your Girlfriend” , M5の“It”,

そんで M6,の“Starfish and Coffee” …………

 

この2枚組みのSign O’ the Timesはプリンスのアルバムの中で一番好きだ………….
もちろん他にも好きなのあるけれどね………..

 

この密閉されたようなデッドな質感….

デモテープのような質感…….

 

聴いたことない方はまず Sign O’ the Timesの
M4,The ballad of Dorothy Parker,
M6,のStarfish and Coffee
M12,のStrange Relationshipあたり聴いてみてほしい…

 

 

そしてなんとも私のそれまでのプリンスの印象とは裏腹な暗さ

ダウナーな響き……..

『Sign O’ the Times』はプリンスの中ではズバ抜けてダウナーな表現のものだと想う

私はどちらかというと、あぱっとしたハッピーな曲は入ってこない笑

 

このSign O’ the Times の密閉されて明るい光の世界から切り離されたような強烈な閉鎖感、孤独感のような響きが凄く刺さってきて心地よかった

毎日これを耳から点滴するかのように注入してなんとか生きていた当時を思い出してしまう笑

これを耳から点滴するから なんとか平静を保ったフリをして入られたような気がする,,,,,,,,,,,,

 

当時、もともと音楽をするために東京へ出るきっかけ作りのためにデザイン会社に入社した

そこの会社がCDブックレットの版下や、ミュージシャンのポスターなんかも制作していていろんなCDサンプルを聞かせてもらったりしてた,,,,,

すでにその頃はもうSign O’ the Timesはリアルタイムじゃなかったけれど、周りとは結構遅れてプリンスにハマったのでした

んでデザイン会社ってやはり残業が多いから音楽に集中できなくて半年で辞めた笑

それから日中音楽で動けるよう居酒屋や飲み屋で夜から朝までバイトしてた

 

その朝方の帰りや、通勤の時間にプリンスを耳から点滴してた笑

新宿で働いてたから18時頃は人ごみにまみれて心はもう現実にはなかった

毎日点滴トリップw

 

 

でも それにしても,,,,,プリンス 若いよ

ズルイですよ……………………………………………………………….

 

 

Prince And The Revolution/Parade: Music From The Motion Picture Under The Cherry Moon

新品価格
¥747から
(2016/4/22 11:44時点)

 

Sign O the Times

新品価格
¥1,019から
(2016/4/22 11:45時点)

 

 

なんだかとっても色々思い出してしまうじゃないですか………..

 

みなさんにも思い出の曲、アーティストっていますよね?きっと

その曲を聴くと

当時の匂い 色彩 温度 など こんなにリアルな記憶どこにあったの?ってくらい

蘇ってきたりしませんか?

 

プリンスのカバーってほとんどしてないんですが
明るい方の曲で好きなのが “Kiss” 

PRINCE Kiss のカバー by REACH_rh
(ツベに飛びます飛びますw)

 

では 良い トリップをば!

しゃらんるああぁあ❤︎

 

REACH_rh // Discography (CD アルバム解説ページ)

REACH_rh //楽曲使用権が購入できるページ(AudioStock)         

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

Rh.jampjもどうぞ宜しく♥

 

スポンサーリンク

\(`^`)b


プリンスには強烈なエネルギーをもらった” への2件のコメント

  1. ひさしぶりにこれを聞いて、もだえました。。。
    ちょうどりーちさんに出会って間もないころ、これを聴かせていただいたのですよね。
    そのとき、
    音に。。音に、倒されるぅ~。。。。!
    って、何度も迫り来る波みたいなのを感じて
    それは今聞いても、やっぱりなんにも変わっていませんでした。
    曲が終わると、息切れしてる感じです。(笑)

    真空パック。
    詩を書いて生きている友達が、詩のことをそうたとえていました。
    それを聞いて、わたしにとっても、音楽って、そうだなって思いました。
    残そうとしていても、いなくても。
    どんなにたくさんの言葉を尽くして並べても保存できないなにかを詰めた、箱。
    そうしてそれは、またそれを開いた、今、を揺らす真空でもありますね。

    りーちさん、
    お誕生日、おめでとうございます!
    この新しい一年も、りーちさんにとって、素晴らしきものでありますよう。
    お体を大切に、これからもりーちマジック詰まった真空、放ってください。

    • まりこしゃん

      子供の頃からそういった感覚が私にもありました
      その意味不明の自分には到底カタチにできそうにない断片というか個人的な感覚でしかないどうしたらいいかわからないような断片…
      その “よくわからないもの” を具体化してみたい衝動が絵であり音楽だったりした,,,,,今もそうです
      何もわからないし解決は何一つしてません笑
      でもやっぱり断片を自分で確認してみたいんだと想う

      これからも根底にあるものは大して代わり映えしないものなんだろうけれど、
      生きてると色々変動してくるものがありますよね

      新しい1年、もっと色々断片を具体化していきたいと思います

      ありがとうございます!

      REACH_rh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × three =