暗くなると見える光について


 

こんにちは り〜ちんです   私のサイトは黒基盤です笑

旧ブログもクロミドリ基盤です

 

旧ブログはモバイル表示すると白基盤にグレー文字になるので
見づらい見づらいと言われてました笑

 

暗闇の中の色彩

 

なるべく見やすくしたいとは思うのですが
このサイトログもクロ基盤にやっぱりしてしまいました….

何故かというと…….

 

黒のなかの色彩

黒のなかの映像が好きなんです

まぁ、人によっては見づらいと感じるのかもしれませんが,………..

 

スポンサーリンク

 

 

でも黒基盤に白文字も見づらくはない気もするのですが笑 ダメ?w

 

そして現実も

薄暗いなかに差してくる光

に魅かれます

 

闇の中の光の威力の存在感はスゴイです

 

ものすんごい苦しいことが続くと

ふとした何気ないことの素晴らしさに

気づいちゃったりなんかりしちゃったりしませんか?

 

それも黒の中の色彩だと想う

常に光りの中にいると見えないものも増えていくし

まあ 見えなくていいものもあるし

見たくないものもあります

 

でも 見なければならないものもあります

 

醜さを持った美しいものが好き

 

もちろん汚れない美しいものも美しいと想うけれど笑

 

音楽も

闇の中の光を感じるものが好き

そんな音にはかなり助けらている

上げればきりがないけれどいくつか貼っておきます

コーリング・ユー (BLAME IT ON MY YOUTH)

新品価格
¥4,980から
(2014/7/26 13:02時点)

Seal

新品価格
¥581から
(2014/7/26 13:10時点)

Deep Forest

新品価格
¥3,995から
(2014/7/26 13:14時点)

ザ・ノマド・ダイアリーズ

新品価格
¥3,980から
(2014/7/26 13:40時点)

Sign O the Times

新品価格
¥715から
(2014/7/26 13:43時点)

 

 

スポンサーリンク

(‾ー(‾ー‾) ー‾)v

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + nineteen =