コンテンツを無断転載されたので通報しました~対処法~


このログの備忘録メモの記事が無断でまるごと転載されたのでそんな時の対処法などを今回は書いておきます

よくアフィリエイターさん間の会話の中でコピペされた〜〜なんて聞きますが

私はそんな無駄なことする人もいるんだ〜〜めんどくさいねぃ〜〜くらいにしか思ってませんでしたがまさか自分のがされてるなんて思わなかったし、チェックすらしてなかったので認識を改めようと思いましたyo…..

 

著作権て知ってるくわ~い?

著作権て知ってるくわ~い?

 

※20160819追記====
現在、無断転載されたページはそのサイト運営者様が削除してくれました
ご理解くださり、ありがとうございます
================

 

〜〜項目〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

❤︎1、まず本当にパクられてるかどうかをチェックする必要がある

❤︎2、証拠をしっかりとる

❤︎3、相手に削除申請をする

❤︎4、グーグルに著作権侵害による削除申請(通報)する

❤︎5、相手のサーバーに問い合わせて削除してもらう

❤︎6、チェックツールや便利ツール

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

スポンサーリンク

 

 

❤︎1、まず本当にパクられてるかどうかをチェックする必要がある

これは基本ですが使われているものが自分に著作権があるものなのか、本当に自分のものを使われてるのかをちゃんと見る必要がある

間違って通報すると当然NG、めんどくさいことになります

真っ先にそれをチェックする必要がある

ま、当然ですよね

 

パクられた元記事はこちら
Mac El Capitanでのメンテナンス

 

無断転載したパクリサイトページのURL ↓
▷http://taratyann.phpapps.jp/archives/381

パクリサイトはノーフォロータグつけて貼るのすらイヤなので飛べないようにしました

代わりにノーフォロータグ付けてtwitterでパクリ記事を投稿しているアカウントを貼っておきますね….

 

 

 

❤︎2、証拠をしっかりとる

で、例えば訴えてやる!とかなら尚更ですが、バックレられる可能性もあるので、相手が言い訳などできないようとりあえずちゃんと証拠を残しておくことが必要です

画像キャプチャ印刷ページソースなどは最低でも自分でとっておいた方がいい

ただ、証拠は、第三者にとってもらう方が圧倒的に強いです

 

今回、私思わずtwitterでつぶやいたのですが、

日頃お世話になっている

MOMODONさん(@MOMODON_tw)が協力してくれました

ありがとうございます!

<(_ _)>

 

流石です

知識、知恵、正しいと思うことに動ける意志を持っているということは本当に素晴らしいことだと思います

これだけで私はもうすっかり救われました

こういった時はどなたかにご協力いただくことをお勧めします

 

 

❤︎3、相手に削除申請をする

証拠がそろったら

まずは相手にこちらが許可してないこと、著作権の侵害であること、やめてほしいこと、削除してほしいことなどの意思表示をする

私はまずサイトに直接コメント欄に送信しました

反応がないのでtwitterにリプライで削除申請しました

まずだいたい無視されるでしょうけれど一応しましたよ笑……

 

 

❤︎4、グーグルに著作権侵害による削除申請(通報)する

で、案の定何の反応もなく、そのままだったのでグーグルに通報しました

 

現在検索エンジンはどちらが本家かかなり見抜く力を持っているようです

私は投稿情報をちゃんと検索エンジンに送信しているので認識されるのは遅くはない

だから今回も私のサイトが本家だと認識されているようで、検索してもパクリサイトが上位表示されることはなかった

 

んが、

例えば相手が無料ブログで、こちらが新規ドメインの場合は注意が必要です

 

無料ブログは核になる大元のドメイン力があります

だから検索に上がってくるの結構早い

で こちらが新規の若い歴史のないドメインの場合ドメイン力がないからあっさり負けてこっちがパクリサイトと認識されてしまう場合がある

 

いや こうなってくると笑い事ではありません

だので速攻グーグルに通報した方がいい

 

グーグルサーチコンソール(ウェブマスターツール)の著作権侵害による削除申請フォーム

より申請できます

 

これが承認されると相手のパクリページは検索エンジンから削除されます

私の場合はその日のうちに承認されました

削除申請承認

だから検索されてそのページに人が集まることはないことと、検索エンジンからは著作権を侵害する問題のあるサイトと認識され、サイトのトータル的な評価も下がります

つまりこの場合パクってもパクった方はその労力を含め、マイナスにしかならないということです笑

わざわざ他者からの信頼をなくすような行動をとり、自分の評価を無駄に下げてるだけということですね笑

カッコ悪いですねぃ笑

 

 

❤︎5、相手のサーバーに問い合わせて削除してもらう

相手の情報はある程度調べることができます

相手サイトのサーバーやドメイン情報を確認し、サーバーに言って強制削除してもらうのも手だと思う

サイトのドメインで調べられます

調べられる無料ツールも沢山あります

SEOチェキ!

aguse

などで調べられます

ネームサーバーのところで相手のサーバーがわかるのでそのサーバーに直接通報することが望ましいでしょう(そのネームサーバーで検索すればどこのサーバーかすぐわかります)

 

例えば何ページも盗まれていて今回のように画像も直リンクされている場合、本家のサーバーに負担がかかっってしまう場合があります

人気ページでアクセスが大きい場合注意が必要です

 

 

❤︎6、チェックツールや便利ツール

上記で相手のWho is 情報より調べられるチェックツール以外に、

ワードプレスサイトではコピーできなくするプラグインなどもある

WP-Copyright-Protection

など。。。

しかしこの手のプラグインは更新されておらず、古いプラグインばかりでセキュリティ上あまりよろしくなさそう……

なので、HTML,CSS,Jspなどでプロテクトかけといた方が良さそうです

今その時間はとってられないのでいずれまたチェックしたら記事にしたいと思います。

 

 

今回私がパクられたのは完全に単なる”全部コピペ” だったので一目瞭然でした

しかも画像にはREACH_rh.comという、うちのブログのタイトル付いたままです笑

そのあたりかなりザツでテキトーでそのサイトに愛情のカケラもないこと、記事を投稿する意味が全くないのにそんなことぶっちぎりで通常の感覚が欠落していることが伺えます

まあ その感覚はかなりデンジャラスだなとは感じます

やらしいセコイ中途半端にパクるやり方の方が私はキライだし頭にきますが、そういうセコイ人の方が感覚的にはまともなんだと思います

多分バレたらマズイとかあわよくば人の記事を盗み、自分の評価を高めたいなんて思う感覚が残ってるから….

 

ただ、圧倒的に後者の方が頭にくるしキライだけど笑

 

あと今回のように画像も直リンされてる場合、こちらから画像をヘンテコな画像に差し替えてしまうという面白いこともできるようです笑

.htaccessにちょっと書き足すとできるみたい

なので私もファイルに書き込んでみました

一回やってみたら反映されなかった笑

だから面倒くさいから保留中です

どなたかわかる方がいたら教えてくださいw

 

 

今回の場合はマンマすぎて笑える部分が結構あるので全然マシかも?笑

なんてうっかり思ってしまいますが笑

だって全部コピペだから私の元ネタの記事の内部リンクまであってトラックバックが来て私気づいたんですから笑

 

ですが、

こういった恥ずかしい行為を平気でしてしまえる感覚は本当に意味不明だ

 

著作権法第119条(https://ja.wikibooks.org/wiki/著作権法第119条)

十年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

 

からも分かる通り決して軽んじられることではありません

 

たかがこんなサイト記事コンテンツ・画像の著作権侵害だって笑い事では済まされないですよ?

 

 

もしかするとあなたも、パクられてるかもしれない

定期的にチェックしてみた方が良いのかもしれない

上位表示されてる自分のページのキーワードくらいはチェックしといた方が良さそうですね

あと、トラックバック設定はしといた方がいい

リンク貼られてるけど内容これ持ってかれてる!?なんて場合もある

リンク貼ればパクっていいのかというとそうじゃない

そしてそのリンク ノーフォロータグ付けられてるかもですよ?笑

トラックバック先のリンクソースは確認した方がいい

リンクされてるからってトラックバックを承認すると相手にただバックリンク的効果を与えることになる

リンクのソースは確認してノーフォロータグついてたらそのサイト運営者の意図は見え見えです

他人の記事をただリンクしてサイト作ってる方も多いですがぶっちぎりで無視です

無視!スピリチュアル攻撃ですよ!笑

 

ってことで 

大人はちゃんとカッコつけ方を覚えましょうう!

 

しゃらんるわああぁあ❤︎

 

 

REACH_rh // Discography (CD アルバム解説ページ)

REACH_rh //楽曲使用権が購入できるページ(AudioStock)         

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

画像加工・イラスト・フライヤー・サイトバナー等のことなら▶︎Rh.jampj

 

スポンサーリンク

\(`^`)b

 


コンテンツを無断転載されたので通報しました~対処法~” への2件のコメント

  1. こんばんは☆

    著作権、大事ですよね。
    以前にニコニコ動画で曲をアップした時に、まるまる音源をパクられて、画像を変えて投稿されていたことがありました。
    そのときは他のユーザーが教えてくれて、かつ袋叩きにされていたので僕自身は何もしなかったのですが、今考えれば通報すればよかったですね(^_^;)

    動画作成で画像等の素材探しでフリー素材探す時も必ず規約を読んで、二次配布が可能か確認しています。
    当たり前のことだけど、会社や大学でも意外と守られていなかったりします。

    デジタル時代、いろいろなことが簡単にできるようになったがゆえに海賊版や違法行為が横行している。
    豊かなのか貧しいのかわからくなってきますね(^_^;)

  2. cowboyさんこんにちは!

    う〜〜む、音源パクるのはもう酷すぎというか問題外な行動に感じますよね…

    サイトやブログの記事をパクるのももちろん酷いんですが…….

    なんというか。。。
    曲、作品は自分の子供みたいなものですからね….

    “思わぬところで引っかかっていた”
    というのと、
    “盗作” “丸パクリ” っていうのとは違うと思うんですよね……..
    どとらにしても認識が甘いんでしょうけれど…

    “意識して個人の作品を盗む”、”わかっていて盗む”
    というのは進んで自分でそれを選んでやっているわけですからね….

    そんなこといちいち神経尖らせて注意してなくとも避けられることですからね…
    それなのにあえてするということはやはり人格的問題があると思うし、信頼は圧倒的にないですよね…

    便利な故に気をつけなければならないことは益々増えるのでそれは気をつけていかなければなりませんが、
    そういった確信犯の場合はやはり問題外な気がします

    逆に言えば発信する側も守りかたを覚えなければならないのかもしれない
    面倒ですが笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − one =