良い現実逃避できてますか?心の拠り所は大切


 

みなさん、良い現実逃避してますか?

現実逃避と言うと聞こえが悪いかもしれませんが、

 

『現実逃避、心の逃げ場所は持っておいた方がいい』

これは、私が昔、友人にもらった言葉です

その友人とは今でも繋がりがありますし、感謝しています………

 

なのでここに共有したいと思います

 

hinann

 

 

私の場合、楽しみや娯楽がそれに当たります

ま、普通です笑

 

マンガや読書などです

 

音楽も響く曲を浴びるだけなら苦痛ではないですが、もうそれは常にいつでもそうなわけではなく、逆に聴くこと自体が苦しく感じる時もあったり、もしくは響く曲を聴く、というのは確信に触れすぎてなんだか重くて現実逃避になりません笑

曲を生むのはもっとそうです

 

そしてイラストやデザインは自分の欲望とは全く違うところにあって、作業中は無意識・心は真っ白になって集中してます

だから苦痛は感じないのですが、それで心が楽になるような現実逃避ができるかというとできません

 

つまり、私にとって音楽もデザインも自分の確信を突きすぎていてそこから無関係な空間も必要と感じる、欲してしまう瞬間も多々あるということです

 

当時、私は音楽にどっぷりで他に何にもなく、“浸かり過ぎ” でした

そして浸かれば浸かるほど盲目になりすぎて煮詰まってました

 

そんな時、友人が、

『ちゃんと逃げ場所作ってる?自分を許す現実逃避は大事で確保しておかないとやってられないよ?』

的なことを言ってきた

 

その友人は自分に厳しい人でやると言ったことは絶対やるし、根性のある人だったので笑 かなり意外でした

何んてピュアで青い私 笑

 

ま、いやそうだよね、真正面から向き合いすぎで滑稽ですらあるよね私。。。みたいな笑

 

やっぱり

 “心ののりしろ” あってこそなんだよなぁなんて本当に思う

ダメな部分、しょうもない部分を自分にちゃんと取り込める、当然のことと受け入れられる器w

 

私の場合、

心の現実逃避はマンガであり、読書であり、DVD鑑賞であったりです

 

もう何にもしないで寝不足覚悟で一晩中ぶっちぎりでマンガ読んだり

休みの日を棒に振って引きこもるんです笑

 

そのワクワク感や楽しい感覚は普段の生活の中では味わえない

閉じこもってただひたすらその場の快楽に流されるだけw

 

今ではいい年こいてまだそんなマンガ読んでんの?てきなことを言う人は

いい年こいてマンガも読まないなんてなんてつまんない奴だとさえ本気で感じる笑

 

 

ただ、ここですごく感じるのは、そういった現実逃避は、

“ちゃんと現実に帰ってこれる、戻ってこれる良質のものを選択した方がいい”

と思う

 

できるだけ明るく面白いもの笑いのあるものがいい

 

あまりにも独創的でクレイジーすぎるものはときに帰ってこれない状態に陥りやすい

心が現実に戻ってこれなくなる

 

常に心ここにあらず状態になってしまっては元も子もない

明日からまた頑張れるようになれるものが良い

 

 

マンガや本でお勧めなのは、

ギャグ漫画や温かみのあるもの

現実に返してくれる配慮がされてる作者を選ぶことです

 

現実に返してくれる配慮がされてる作者とは、

私の中では

石田衣良さん森絵都さんです

それは好みももちろんあるかと思いますが、石田衣良さん、森絵都さんは現実に戻るための何らかの希望がある

絶望しかない終わりの内容や、ドロドロしすぎた内容は身体に悪いです笑

 

希望とかシャインとかラブとかマイドリームとかから目を背けてはなりませんぞ

 

 

私は希望がまったくないものはイヤです笑

 

 

ま、とにかく簡単で一人でもできる現実逃避は “マンガと読書”

これはオススメ

 

 

お勧めマンガ

今日から俺はは、もう愛読書笑
この人のマンガは他も超おもしろい!

今日から俺は!! (1) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

新品価格
¥730から
(2016/11/19 07:47時点)

 

ごくせんも断然マンガの方が面白い!

ごくせん 完結編 (クイーンズコミックスDIGITAL)

 

これはごくせんの作者が現在書いてるやつ
私の母もお気に入り笑

高台家の人々 3 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

鳥山明さんは
ドラゴンボールとかアラレちゃんだけじゃなくこういった短編もすんごく面白い

サンドランド (ジャンプ・コミックス)

新品価格
¥432から
(2016/11/19 07:59時点)

 

で幽遊白書はドロドロしすぎてなくてほんと爽快w

幽★遊★白書 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

少女マンガも爽やかなのが好き笑
ってか人間模様を描くのがこの人はほんとうまい

ALEXANDRITE〈アレクサンドライト〉 1 (白泉社文庫)

 

清水玲子さんはストーリーのスケールが本当にすごい

月の子までが面白かった、、それ以降はグロすぎて脱落しました笑

竜の眠る星もすごく好き

天使たちの進化論 (花とゆめCOMICS)

中古価格
¥1から
(2016/11/19 07:57時点)

あと当然スラムダンクもねw

まだまだたくさんあるけれどこのくらいにしときます

 

 

本は

石田衣良さんのは買ったやつ無数にありますが全部好きです
もちろん池袋ウエストゲートパークもw

ブルータワー (文春文庫)

新品価格
¥782から
(2016/11/19 08:11時点)

スローグッドバイ (集英社文庫)

新品価格
¥497から
(2016/11/19 08:09時点)

1ポンドの悲しみ (集英社文庫)

新品価格
¥497から
(2016/11/19 08:13時点)

 

森絵都さんのカラフルはすんんごくよかった
途中オチが私はわかってしまったんだけど面白かった

カラフル (文春文庫)

新品価格
¥551から
(2016/11/19 08:15時点)

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)

新品価格
¥605から
(2016/11/19 08:15時点)

 

あとはもちろん村上春樹さんもよく読んでたし

辻仁成さんも読んでましたよw

ただ、私てきには戻ってこれなくなりやすい笑

 

 

現実逃避、逃げ場所は本当のスポットでもいいと思う

私はそのスポットもあります

そこにわざわざ出向いて歌詞を書いたりもします
(お前は誰だ笑)

 

あと、“誰かに会う”   “誰かと会話する”   これも素晴らしい

誰かがくれるエネルギーってすごい

 

私はもらってばかりなので早く返せるようになりたいでーすw

ってことで楽しい現実逃避あれ!

しゃらんるわああぁあ❤︎

 

rhjampj_v-min

 

REACH_rh // Discography (CD アルバム解説ページ)

REACH_rh //楽曲使用権が購入できるページ(AudioStock)         

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

 

スポンサーリンク

\(`^`)b


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 4 =