コンプ、リミッター設定〜備忘録〜


 

こんにちは り〜ちんです

コンプリミッターについての備忘録を今日は書いておきます

 

 

スポンサーリンク

 

 

まず単純に、さらり言うと

リミッターは、設定した数値から音を通さない装置

コンプは、設定した数値をオーバーする音を圧縮し、下回る音を持ち上げる装置

 

といったところでしょう

どちらも圧縮装置……

 

宅録 

つまりコンプとリミッターの違いは単に圧縮比の違いで
どちらも、音を一定に滑らかに保ち、聴き易く、

そして存在感をもたせてくれる装置

と認識している….

ものひんどくざっくり言うとそうゆうことだ…..

 

特に録音やミックス、マスタリングには欠かせないものであり

とても単純で とても複雑

 

なので、長い目で付き合おうと思う笑

 

 

まず、基本的な講釈としては…..

1、スレッショルド;コンプがかかり始めるレベルを設定するもの
(設定したレベル以上の信号に対して圧縮がかかる)

2、レシオ;音の信号が、スレッショルドで設定したレベルを越えた時、
どのくらい抑えるのかを決めるもの
(レシオ4:1なら、スレッショルド4dbを越えたとき、
越えた信号を1dbに圧縮することとになり、
:1 、または100:1  にするとリミッターと化す
コンプをリミッターとして使いたいのであれば、
レシオを  :1 か 100:1 にすればいい スレッショルドの値よりオーバーしたものはカットされる。カットのされ方はアタックタイムやリリースタイムで調整できる)

3、アタックタイム;音の信号がスレッショルドを越えてからコンプがかかるまでの時間を設定するもの

4、リリースタイム;音の信号がスレッショルドのレベルを下回ったとき、圧縮がやむまでの時間を設定するもの
(速すぎると音の切れ方が不自然になり、遅れすぎると音のアタマが潰れてしまったりする)

 

これらによって成り立っているものです

 

 

と、これらはかな〜り前の自分のメモをまんま書いているが、

サンレコとかBASSマガジンからメモしてまとめたものだと思う
20年近く前のメモなのでよく覚えてない…..
知りたいとなったらもう止まりませんの図笑(滑稽であほあほしい笑)↓

COMPめ調べまくったるわw

 

ここからが実践編のお話ですが……

 

コンプって上に記載したことが基礎なんだけど

個体差がかなりあるので、使ってみないとそのさじ加減がわからない

ものによって調整がスレッショルドしかなかったり

COMPってつまみしかなかったりもするわけね笑

いやかえってその方がやりやすかったりするんですが笑

んで、つまみが沢山ある場合はとりあえず

全てフラットにする(12時か1時くらいに…)

そして
スレッショルドっていうつまみだけをいじってみる

そうするとそのコンプの特性というか変化具合がわかりやすい

そこからまずいじくりたおしてみましょう笑❤

 

それと音をどうしたいのかっていうイメージも具体的にあった方がよい

例えばベースで音の余韻を調整したい場合はリリースタイムを調整してみる

音の輪郭をもたせないならアタックをいじってみるなど

そして全部を同時にいじりまくるのではなく

調整したい、かかり具合をわかりたい

つまみ以外は、とりあえず12時か1時くらいにして

効果を解りたいつまみを1つづためす

 

特性を感覚でわかってから
全体を調整する

 

歌録などでもがんがん使わない手はない

不快なくヌケさせるには唄う人の声質や、唄い方、を把握した上で調整したい

基本は4:1くらいからスレッショルドを調整してみてややピークを抑える程度で

録音しておくといいと思う

録音するときにがっつり圧縮して抑えると、歌う人のノドがつぶれる可能性もある
(張ってもレベルが抑えられるため)

しっかり調整するのはミックスでやればいいと思う

 

がっつり潰して平にした上でレベルを上げ存在感を出したり

リリースタイムを速めにして強弱で存在感を出すとか

がっつりかけたトラックと、うす〜くかけたとらっくの2本にして立体的にするとか

色々やってみると面白い….

 

そしてわたしはベース用コンプ、EQ

唄用コンプ、EQ

マスタートラック用リミッター、EQ

これらを自分でプリセットとして作ってあり、

曲によってそこから微調整するだけのことが多い

今のところコンプリミッターにご挨拶をしてみた程度のところだけれど

いずれお友達になりたいと想っております❤

 

では 楽しい 圧縮ライフをば!

しゃらんるああぁあ❤︎

 

スグに使えるコンプ・レシピ DAWユーザー必携の楽器別セッティング集 (DVD-ROM付き)

新品価格
¥2,052から
(2016/3/30 03:50時点)

 

スグに使えるEQレシピ DAWユーザー必携の楽器別セッティング集 (CD-ROM付き)

新品価格
¥2,052から
(2016/3/30 03:51時点)

 

 

 

スポンサーリンク

(‾ー(‾ー‾) ー‾)v

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 1 =