大人になってからの音楽活動


 

大人になるといい意味でも悪い意味でもどうでもよくなることが増えて、

執着心やこだわり が減っていきますよね

なすがままに なんて若い頃はキライな言葉でしたが

今は 本当にこれだけは ということ以外への執着がどんどん減っていきました

そのあたりこのログでも以前書いたことがあるような気がしますが……

音楽に対する関わり方もやはりこだわりや執着が驚くほどなくなってきたように思う

大人の音楽

 

それはまぁ いい部分もたくさんありますが、言い換えれば何かを間違いなく失ってしまったということでもある

音楽がもたらす希望や可能性、光や期待なんて当然もうすっかり失っている

いや 最初から持っていなかったのかもしれない笑

 

でも それでも音楽は時にミラクルを起こす

それは 単なるミラクルだ笑

でも間違いなくミラクルだ

 

スポンサーリンク

 

 

それを知っている人はきっと音楽をやめないと思う

そして大きく期待したり 燃えたりなんかしない

淡々とミラクルとリアルを行き来して

淡々と振り回されたり舞い上がったり這いつくばったりするのです笑

 

そして他人に何と言われようとビクともしなくなる

 

でも大人になって家庭を持つと音楽をやめてしまう人も多い

やりたいのにやれない人もいると思うし、

もうほうんとうにイヤになって辞める人もいると思う

 

でも多分 やりたいのにやれない人は、本当にやりたいのであれば、

いつかまた向き合える日はきっとくると思う

 

もう本当にイヤになってやめた人も、上記でいった“ミラクル”を知っているのであればそんな簡単に足を洗えるものではない

 

熱は上がるといずれ冷めますよね

だから若き頃の単なる熱だった場合、それはきっと簡単に冷めてなくなるのかもしれない

恋愛みたいに笑

まあその方が楽なのかもしれません笑

 

でも大人になってからも続くその音楽病は取り省く努力より生活に共存させる感覚を持ってしまえばいいのになと思う

時にある程度の距離感を保てなくなり発作的にもう止まらないループが起こってしまうかもしれないけれど笑

“持病だ” くらいに思っておけばいいのではないでしょうか?笑

それも以前ここで書きましたw
音楽という面倒くさいもの

 

で、さらに、若い頃音楽がしたかったけどできなかった

少ししかできなかった

などでも、逆に大人になってからできるようになる場合もありますよね

環境や金銭的に余裕が生まれる場合もある

 

それでも思うだけでやらない人も多いみたい

家族や他人に大きな迷惑がかかってしまい反対されるなら抑えなければならないかもしれないけど

そうでなければどんどんやればいいのにっって思う

 

大人になってからの音楽との付き合い方は子供の時とは明らかに違う楽しみがあるように思う

子供の時は先生の評価や親の評価が気になったりしたのかもしれないけれど

大人になったらそんなこと微塵もきにする必要はない

自分のためにやるんです

 

どちらにせよ本気で遊べば本気で楽しめるでしょうし、趣味で軽く関わることだって大人ならできる

 

私は中学生くらいの時、早く大人になりたいなとよく思った

今大人になって、やっぱり大人っっていいなと思う

子供ってかわいそう笑

 

環境や親が全ての世界に身を委ねなければならないですもんね

大人は自責のもとで自分で選べる世界が増えますから素敵な世界ですよね….

そう想う

 

いや でも まぁ 年齢なんて関係ないんでしょうし

やめたければやめればいいし やりたければやればいいだけのことですよね

 

ってことで楽しい 大人の音楽をば!

しゃらんるああぁあ❤︎

 

46歳、何をやってもダメな親父がピアノをバリバリ弾けた理由: 日本一の音楽講師が教える音楽活動指南書

 

 

REACH_rh // Discography (CD アルバム解説ページ)

REACH_rh //楽曲使用権が購入できるページ(AudioStock)         

❤Twitter, Facebook, G+, Feedly にて当サイト更新情報配信中です
宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 Twitter   asset.f.logo.lg   btn_g_red_normal.png-34

follow us in feedly

画像加工・イラスト・フライヤー・サイトバナー等のことなら▶︎Rh.jampj

 

スポンサーリンク

\(`^`)b


大人になってからの音楽活動” への4件のコメント

  1. こんにちは!
    今回は、音楽はしてませんが
    共通点が見つかりいつかは、音楽に
    携えそうな気分になりました(笑)
    コダワリと自責 好きな言葉です(^^)

    • Atsuさんこんにちは!

      始める時期だって目指す感覚だって付き合い方だって基本的には自由ですよね

      大人なら尚更新しいことしたい感覚や感情部分に流されてもいいんじゃないかしら思うといいますか笑

  2. 初コメントです
    いつも記事を楽しみにしています

    fender PBAC-100FLを持っており、当初は仲間がこんな所に…!と陰ながら見せて頂いておりました

    私もフリーランス?メインはアフィリエイトですが、趣味の音楽を活動をしています。

    持病という言葉に非常に共感をえました…!

    これからも楽しく拝見させて頂きます!

    • ポポロンさん
      初めましてこんにちは!

      fender PBAC-100FL所有してるんですね!
      なんだかウキウキしてしまいました
      また、このログを見ていただいて嬉しいです!

      ポポロンさんもフリーランスなんですね!
      アフィリエイトは本当に奥が深く、やりがいのある職業なんだと思います。
      きっと強く素敵なサイトを育てていることと思います。
      音楽という治らない病気をひょうひょうと受け入れ、日々前進していきたいですよね!
      ありがとうございます
      < (_ _)>( ̄v ̄)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × five =